ブログ更新連続50日達成!

その他
広告

こんにちは。
t-助です。

こんな記事を書くので、本日、この記事をもって、連続投稿50日達成…と言いたいところですが、実は計算してみると、52日目でした^^;

そういうわけで、いつの間にか連続投稿50日を達成していました。

最近はネタ切れ感もありますが、どうにかここまでこれた…と言う感じです。さぁ、100日連続投稿に向けて折り返し地点。

と言うわけで、今回はこれまでの51記事の中から、人気な記事とt-助のおススメ記事、さらに100日連続投稿に向けた意気込みを書いていきたいと思います。

連続投稿中の人気記事TOP3

この52日の中で投稿した記事で、よく読まれた記事TOP3を発表したいと思います。

第3位:2022年1月14日しらこばと水上公園釣行

2022年1月14日 しらこばと水上公園釣行
こんにちは。t-助です。今回は年末年始に出勤した関係で代休をもらえたので、1/14に埼玉県越谷市にある、しらこばと水上公園に釣りに行ってきました。今回はその釣行記です。しらこばと水上公園は初場所。そして、2022年初釣行です!

非常に苦い思い出のしらこばとが3位にランクイン。
1尾も上げることができず、ロッド折って、偏光レンズ壊した釣行。。。この釣行から私は水車アレルギー状態。結論としては、風が強い中、水車狙うのはNGですね(笑)
ただ、ロッドに関しては免責修理ができたので良かったです。

先日、Goproから取り出した、折れる直前、急いでガイドがらみを取ろうとしたときの写真。。。いやもう、トラウマになりそう↓

釣行に関しては、腕が無いは承知だけど、厳しかったですね…ここ。多分、もう少し暖かい日に行って、良い場所取れたら、釣れたんだろうけど。なお、この日、放流があったようなのですが、結局それを待たずに心が折れて帰ったという釣行でした。しかし、このまま引き下がるわけにはいかないので、今シーズンは多分もう行かないだろうけど、来シーズン以降、ここもリベンジしたいです。

第2位:’21 カーディフAX S62XUL-Fのインプレッション

'21 カーディフAX S62XUL-Fのインプレッション
こんにちは。 t-助です。 今回は久しぶりに釣り具のレビュー記事です。

はい、先ほどのしらこばとで折ったロッドのレビュー記事です(笑)
折ったとは言え、このロッドは結構良いロッドで大変気に入っています。最近の釣行では、どちらかと言うと昨日記事を書いたカーディフAX S66ULの方が私にとってはメインロッドになるとは思いますが、折って修理してからも、座間養魚場、そしてすそのフィッシングパーク釣行には持って行っています。

しかし、免責修理のカードを切ってしまい、もう折れないので、今後も大切に使っていきたいと思います。

第1位:’22ステラのスペックについて調べてみた!

'22ステラのスペックについて調べてみた!
こんにちは。 t-助です。 潮来釣り具センターで一般の予約受付開始してから、すぐにステラC2000SHGを申し込みました。

これ、最近落ち着いてきたけど、正直圧倒的なPVでした。
やはり、今年発表されたシマノ製品の中で一番注目度の高い製品ですからね。私もC2000SHGを潮来に予約したのですが、予約が殺到して”大変なことになっている”らしいので、果たして、いつ手に入るのか…と言った感じです。順調にいけば、来月の頭くらいには…と思うのですが、多分、良くてGWくらい。長いと夏くらいでは?…と思っていたりします。まぁ、気長に待ちたいと思います。
しかし、スーパースローオシュレートにより、どれくらい飛距離がアップするのか、いまから楽しみ。また、やはり全体的に剛性感、巻き感はアップしていると思うので、早く触ってみたいですよね。
なお、私が発注したC2000SHGはどちらかと言うと管釣りで使う用ですが、先日管釣りでC2500SHGを使ったら、結構しっくり来たので、バス・管釣り兼用で、今後、スプール追加をしていくにしても、C2500SXGにすればよかったと後悔しているのは、ここだけの秘密。
しかし、腕は上がらないのに、道具だけは立派になっていく(笑)
また、こちらのリールは届き次第、フィールドで使ってみて、レビューしたいと思います。

t-助のおススメTOP3

人気記事を除いて、個人的に思い入れの深い記事を3つご紹介いたします。

第3位:バスフィッシングをはじめる妻へおすすめしたいタックル

バスフィッシングをはじめる妻へおすすめしたいタックル
こんにちは。 t-助です。 先日、妻が今年の4月から何か趣味として始めたい。特に、私がいつも釣りに行くのを楽しそうにしていたり、楽しそうに動画をみたり雑誌を読んでいるので、ルアーフィッシングを始めてみたいと言ってくれています。

妻がバスフィッシングをしたいと言い出したので、書いた記事です。
彼女はこれと言って特に趣味がないので、夫婦で一生楽しめる趣味として、釣りをやってみたいと言っていました。
で、この回の記事では、妻の道具を選ぶ…ということで、野池おかっぱりでバスフィッシング始めるうえでおススメするとしたら…と言う視点で、ロッド、リール、ライン、ルアー選びをまとめました。
また、先日、ルアーボックスから使いたいルアーを選んでもらい、妻のルアーボックスも完成しました。

これを受けて、ベイトロッドをほんのつい先ほど、発注。中古にしましたが、ちょっと皆さんが想定してないロッドかも。ただ、基本は抑えているヤツ。これもレビューは書いてみる予定。

後はリールだけど、どうしようかな。。。
4月に一緒に行ってみると言ってくれていて、まだ来月まで猶予があるので、ゆっくり選ぼうかな…とも思っています。
4月の釣行、多分妻よりも、私の方が楽しみにしている感じですね(笑)

第2位:2022年2月19日 すそのフィッシングパーク釣行

2022年2月19日 すそのフィッシングパーク釣行
こんにちは。 t-助です。 2022年2月19日、先週に引き続き、エリアトラウトに挑戦してまいりました。

友人二人と行ったすその釣行の記事です。ちょっと遠かったけど、本当に良い釣り場だったなぁ。とにかく、いつも何かと渋いエリアばかりの自分からすると、とんでもなく濃い魚影の釣り場かつ大き目のトラウトもいるしで、まさに天国のような釣り場でした。欲を言えば最初に入ったマッディポンドのポイントでもっと遊びたかったのと、朝方のトップの釣りにとらわれてしまったかな…という反省点があります。
ただ、ここは絶対にまた行きたいフィールド!!

第1位:エリアトラウトの始め方

エリアトラウトの始め方
こんにちは。 t-助です。 今度、エリアトラウト初めての友人と管理釣り場に出撃しようと話しているのですが、「バスタックルでできるかな?」と聞かれたので、「できないことはない。ただ、ロッドは硬すぎると思うし、リールも大きいんじゃないか...

この記事、実はかなり気合入れて、ブログ書いた覚えがあります。これに書いてあるやつを用意すれば大体問題ないのでは?と思います。
ちなみに、これを書こうと思った要因となった友人(ムッシュ氏)は結局、古いモデルのカーディフ+ナスキーC2000S&ルアーはティモンのセットという、何ともよくわかってんじゃん!…と言う道具で、すそのフィッシングパークにて管釣りデビューし、この日、私よりも釣っていました(笑)
そして、彼はどうやらエリアの魅力に気づけたようでした。
次回一緒に釣りに行くときには、ロッドがワールドシャウラテクニカルエディション、リールがステラになってるかもね…と、仲間内で茶化しときました(笑)
本当になっていたら、どうしよう…(笑)

最後に

今回は50記事毎日連続投稿達成した記念で、書いた記事の中で評判が良かった記事、私が個人的に好きだった記事をご紹介いたしました。

50日連続投稿して、どれくらいPV増えたの?って聞かれそうなので、言っておくと、PVは大体最初の約1.5倍くらいになっています。正直、労力の割に伸びてないかな…と言う印象。ただ、Google先生に認められるのは記事出してから3か月後…なんて話もあるので、まぁ、もうちょっと見ていこうかなと言うのはあります。その意味でも100日間連続というのは正解かも。
まぁ、ブログ100日連続投稿なんて意味ない…と思う方もいるかな。私もうすうす気づいている感はあります。ただ、それが本当に意味あるか意味ないか決めるのは100日連続投稿してみてから判断したいな…なんて思ったりしています。

前も書いた気がしますが、ブログを100日連続投稿達成して、それでたとえ芽が出なかったとしても、その時はその時で100日連続投稿は良い話のネタにはなるかな…とも思うし、また、100日連続投稿できたら、今後他の事をやっていく上でも自信にもなるだろうし、ブログのほかにも例えばYouTubeやってみようかとか釣り以外のブログも立ててみようか…という判断もできるようになると思うので。

また、以前、100日連続投稿に向けて、大きなヤマが2つある…と書いたのですが、実は今、そのヤマの真っただ中だったりします。ただ、どうにか明日の投稿を乗り切られれば、一つ目のヤマはクリアかなと言った感じです。本当に問題は明日。まぁ、書くネタは決めているのですが。。

とにかく、明日からも100日連続投稿に向けて頑張ってまいります!
後は、今月来月と仕事が忙しく有給は取れそうにないのですが、どうにか休日には釣りに行きたいな…と考えています。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました