在宅勤務6種の神器

その他
広告

こんにちは。
t-助です。

在宅勤務を始めて早2年…。

もう、すし詰めの電車通勤には戻れない体になっています。
でも、どうなんでしょう。この二年間、コロナで通勤する人は多少は減ったんじゃないかなと思いますし、コロナが収まってもある程度減っていくのではないかなと思ったりしています。
正直、台風の日なんかに、誠意を見せるために出社とか、しょうもなかったし、家でできるなら、誠意見せるより、家で働いた方が生産的だったりしますしね。
こういう感じなので、将来的にはすし詰め電車にさらに駅員さんが乗客を押し込んでいる動画とかで、これが、平成の終わりころの東京の日常です…なんてのが出て、未来人たちは「こんなだったの?」…と思うのだろうか。。。我々がコマ送りの白黒の動画に出てくる、人の髪形や服装なんかを見て「こんなだったの?」と思う感覚と似た感じで。

私は現在、基本在宅勤務。出社なときも職場が近いので、自転車で行っています。まぁ、雨や雪の時なんかは電車使いますが。
正直、電車通勤していたころと比べて、明らかに仕事に集中できるし、ストレスは減った気がします。

そんな在宅勤務での三種の神器はモニター、デスク、ゲーミングチェアなのは間違いないかと思います。で、それに次ぐアイテムとして、私はヘッドセットとキーボード、そしてマウスを挙げたいかなと思います。合わせて、六種の神器(笑)

平日は大体、少なくとも1/3の時間も仕事しているわけで、アイテムは仕事の効率にかかわってくるし、そんなの、仕事の効率が上がることですぐにペイできるので是非、自分に合う良いものを見つけていただきたいです。
今回は、そんなわたしの在宅ワークアイテムで良かったものたち6選をご紹介したいと思います。

ゲーミングマウス

私は以前はこんな感じのドングル仕様のマウスを使っていました。

使い勝手としては、平凡なマウスで悪くはないのですが、電池式なんですよね。たまに電池が切れると、もうメンドクサイ。。。単四の買い置きなんて、なかなかないので。mini-zに使う、充電池を使ったりしていましたが、ニッケル水素電池って、アルカリ電池に比べて、極端に寿命短いんですよね。私はまず、この電池交換がストレスでたまらなかったわけです。。。

で、さらにストレスだったのが、このドングル。。。これをPCに挿さないと当然ながら使えないわけなんですよね。私の場合、会社のPCと自宅のPCで同じマウス&キーボードを利用していたのですが、使うたびにこのドングルを差し替えないといけないわけです。。。
家のPCにドングルを付けたまま、出勤時にマウスだけ持って行ってしまい、使えないみたいなことをやってしまったこともありました。

と言うわけで、欲しかったマウスの条件が以下な感じ。

  • 充電式であること
  • bluetooth接続であること
  • 2台以上の機器に接続でき、切り替えができること

で、白羽の矢が立ったのがこいつです↓

第一印象としては正直ちゃっちい感じでした。

でもまぁ、地味にページ送り、戻るボタン等ついていて便利です。また、10分くらい使わないと、勝手にスタンバイ状態になるのですが、スタンバイ状態もなにかしらのボタンを二回押すだけで戻るので、使いやすいです。
また、操作音が小さいのも良い。

で、BTの4.0、5.0、さらにドングルを切り替えられるため、私は会社のPCをBT4.0、今ブログ書いてるゲーミングPCをBT5.0で使っています。
イケていない点としては、やっぱり、作りは甘いかなと言う点。さらに充電がUSB microBなのはちょっとイケてないかなと思います。まだ、こヤツらのせいで、いつまでもUSB microBを持ってないといけないので。。。

bluetooth キーボード

こちらもドングル式かつ電池式のキーボードを使っていたのですが、やはり先ほどのマウスと同じ理由でbluetooth&充電式のキーボードを探していました。ただし、マウスに比べ、キーボードは充電式&bluetooth式が少ないんですよね。いろいろ探したところ、こいつを発見!

これでドングルの取り換えから解放されて、電池交換からも解放されました。小型のキーボードなので、少々ミスタイプが増えたかなと言うのはあります。

なお、こちらは3つまで、接続先を登録しておくことができます。タブレット等にも使えるようですが、私はこちらは仕事用PCとプライベートで所有しているゲーミングPCの2つしか登録していません。

ゲーミングヘッドセット

ヘッドセットはこちらを使っています。


マイクに風防がついていたのですが、そっこーで失くしました(笑)

でもこちら、長時間付けていても疲れないし、会議にはもちろん、プライベートでもゲームや音楽にも使えます。音質も悪くなく、遮音性も高いと思います。
ドングル仕様ですが、ミニピンのケーブルでつなぐこともできます↓

充電はUSB TypeCです。

欠点は、充電時間が長いわりに電池が持たないこと。また、無線でつないで何も聞かない状態で5分ほど放置していると、大きな音がなって、電源が落ちます。集中しているときなんかは、びっくりするので、本当にこれはやめてほしいかな。。。

ちなみに、こちらはもう半年以上使っていたりします。

デスク

デスクは在宅勤務を始めた当初はダイニングテーブルでやっていたのですが、モニターがおけなかったり、子供が邪魔したりなので、別室に小さめですが、デスクを購入しました。

もう少し大きめの方が使い勝手は良いと思うのですが、部屋が狭いもので。。。

で、このデスク、これに関しては可もなく不可もなくですが、こういうのの安すぎるものは天板が傷つきやすかったり、ねじが脱落したりするので、国産メーカーのものにしました。
まぁ、十分安いですけどね^^

当然ではありますが、ダイニングテーブルで仕事するよりはいいですね。

モニター

拡張画面があると、カンペを見ながら会議したり、ウェブで検索しながら作業したりできるので、仕事の効率が上がりますよね!

私は現在、モニターはDELLのものを使っています。以前使っていたものがもう10年選手だったので、買い替えることに。しかし、これは買って正解でした。ゲーミングモニターなので、前のものより、目が疲れないんですよね。
画面が上下調整できるのも良いですね。

また、そもそもゲームモニターなので、ゲームをするのにも十分な性能です。

ゲーミングチェア

ゲーミングチェアはAKRACINGのものを使い始めました。それまでは安い木製の椅子を使っていたのですが、正直、疲れにくさが全然違いますね。これは安くはなかったけど、本当に良い買い物でした。

カラーは地味に大好きなピンクと悩んだのですが、結局飽きの来ないブラックにしました。使い始めて半年以上経過しましたが、いまだにお気に入り。

この椅子(他のものもかもしれないけど)、ひじ掛けがあるのですが、座面で胡坐がかけるのが特に気に入っているポイント。あとは昼休みなんかにフラットにして仮眠をとることもできます。ヘタレもしないし、本当におススメ!
ダメ出しポイントも書こうと思ったのですが…ないですね。うーん、ようやく絞り出して、ストッパーのついたローラーがオプションなことくらいですかね。。。

なお、どうでもいいですが、娘二人がこの椅子、お気に入りで、休日はよく座らせて…ときて、二人で取り合いしています。

最後に

今回は在宅勤務で導入してよかったもの6つを紹介いたしました。
正直、在宅勤務で使うアイテムは、多少値が張っても、仕事の効率が上がるので、自分に合うものを探して選んでみるのが良いのではないかと思います。
私のおすすめは何といってもゲーミングチェアーですね!
後は、もう少ししっかりしたヤツがあればさらにいいんだけど、地味にキーボードやマウスも良いですね。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました