t-助が2022年2月に購入した釣り具を公開する

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

早いもので、今年ももう気が付けば3月。


先週末くらいからだいぶ暖かくなってきており、いよいよバス釣りシーズン突入か!?と言う感じになってきました。
今回は月初め(もう3日だけど(笑))…という事で、先月から始めた釣り具の散財を暴露していきたいと思います。果たしてt-助は2月にいくら釣りで散財したのか?
乞うご期待(?)

購入物一覧

ひとまず、2月に購入した釣り関連費用一覧です。

品物購入元金額(円)購入日付
GT-Rピンクセレクション 4lb 300mAmazon18992/2
ロッド(カーディフAX S62XUL)免責修理キャスティング南柏44002/5
TIMON チビクワトロスプーン1.0 カラー128キャスティング南柏4162/5
TIMON チビクワトロスプーン1.0 カラー33キャスティング南柏2902/5
TIMON チビクワトロスプーン1.0 カラー102キャスティング南柏2902/5
なぶらや Pridge 0.5g カラー50キャスティング南柏2972/5
なぶらや Pridge 0.5g カラー55キャスティング南柏2972/5
なぶらや Pridge 0.5g カラー48キャスティング南柏2972/5
Caltiva STINGER TRIBLE バーブレス #14キャスティング南柏5852/5
Caltiva SBL-55 ミノー用 #4キャスティング南柏2702/5
Caltiva SBL-55 ミノー用 #8キャスティング南柏2702/5
肩掛けロッドケースダイソー(ららぽーと柏の葉)3302/12
座間養魚場3h券座間養魚場25002/13
ラパラオリジナルカモフラージュワレットAmazon22382/13
バズボール2 102ストーンペレットAmazon12102/13
ミッツ SR-DRY タッキーネオンマニアックス9092/14
ミッツ SR-DRY ダイゴスケピンマニアックス9092/14
ロブルアー バベコン0.6g 麒麟マニアックス5852/14
ロブルアー バベコン0.6g カラコンマニアックス5852/14
送料マニアックス4802/14
すそのFP5h利用券すそのフィッシングパーク40002/19
合計23057

2.3万円。。。今月は抑えていると思ったのですが、2万円超えか。。。ここに入っていない交通費もあるし。内訳としてはエリアトラウトのチケット、ロッドの免責修理費辺りが高い感じですかね。
次から詳しく内訳を見ていきたいと思います。

購入したものを見ていく

それでは購入したものを見ていきます。

Amazonで購入したライン

管理釣り場用にピンクのGT-Rを購入しました。なんといってもGT-Rは強いナイロンでだし、ピンクで視認性が良いので、もう、管釣りにもってこいのラインなんですよね。こちらのライン、もう一択でいいかなとなったので、今回、お買い得な4lbの300m巻きを購入しました。
これで3~4回巻けますからね。
で、さっそくこちらコンプレックスCi4+に巻きました。
しかし、なんか村田さんのYouTubeでサンヨーナイロン品薄とか言われていましたけど、本当なんですかね。。。一応、まだまだAmazon等には在庫ありそうですよね。

カーディフAX S62XUL-Fの免責修理代


こちら、しらこばと釣行で折ったカーディフAXの修理代です。普通なら1万2300円もかかるようなのですが、免責期間中だったので、4400円で修理することができました。
今後はこんな修理に出さないで良いようにしないと^^;
私の中で、強風時の水車、ダメ、絶対!!です。
どうやって折ったかは以下をご覧ください↓

2022年1月14日 しらこばと水上公園釣行
こんにちは。t-助です。今回は年末年始に出勤した関係で代休をもらえたので、1/14に埼玉県越谷市にある、しらこばと水上公園に釣りに行ってきました。今回はその釣行記です。しらこばと水上公園は初場所。そして、2022年初釣行です!

免責修理の時に買ったマイクロスプーンと小物たち

結局、カーディフAXの修理が完了し、引き取りに行った日にいろいろ買ってしまいました。この時は座間養魚場にでも行こうかしらと考え、持っていなかったマイクロスプーンのワゴンセールだったものと、エリアトラウト用フック、さらにレアリススピンに使えるバーブレスフックを買いました。なお、マイクロスプーンでは、あまり飛距離が出ないので、使っていないというのもありますが、いまだに釣っていません。。。

今回、持っているフック見たら、プラグ用に#6しかもっていなかったので、#4と#8を追加しました。で、やはりカルティバが強いなぁという印象なので、カルティバにしています。

最後にトレブルのバーブレスフック。これはバスの管釣り用です。結構釣りやり始めて長いのですが、バーブって、きれいにつぶれなくないですか?というのが私の意見。ペンチでグリグりやるのですが、完全にきれいに返しがとれないというか、どうもうまくいかない。なので、もうバスの管釣り行くなら、最初からバーブレスフックを付けてしまえ…と思った次第です。今後、他のサイズのものも用意していこうかなと考え中です。

ロッド免責修理の完了とついでに買った釣り具の紹介
こんにちは。t-助です。1/31(月)に、キャスティング南柏さんから電話がありました。

ダイソーの肩掛けロッドケース

これ、実はまだこのブログやツイッターで紹介していないのですが、ダイソーのロッドケース買いました。はい、ご察知の通りペナンペナンです。いや、でもこれでいいんですよね!
というのも、無駄に厚みがあると、電車釣行で釣り行ったとき、釣りやっている最中、ロッドケースは邪魔で仕方がないんで。これならバッグにたたんで入れておけますしね。また、釣り具持ってると手がふさがることも多々あるので、肩掛けできる点も良いです。
ワールドシャウラとかは入れたくないけれど(そもそも長さ的に入らない)、管釣りで使うカーディフAXをティップガードを装着した状態で、こちらに入れて釣行に出かけています。私はS66UL、S62XUL-Fの2本しか入れていないけれど、多分、センターカットツーピースのトラウトロッドなら3本くらいは入るのでは?という感じです。また今度、レビュー記事でも書こうかな。。。

座間養魚場

で、2/13に行った座間養魚場です。そして、カーディフAX S66ULのデビュー戦。
短時間釣行だったのもあるけれど、どうにかボウズだけは回避した…という感じの釣行。

小さいけれど、念願の今年初フィッシュ↓

こちら、ちょっと入った場所が悪かったかな・・・と言うのもあったけど。
ちなみにこの時、バズボール使っていたアングラーさんはものすごく釣っていた印象でした。で、これが次の買い物に繋がります。

2022年2月13日 座間養魚場釣行
こんにちは。 t-助です。 2022年2月13日(日)に千葉県柏市にある座間養魚場へエリアトラウトに行ってきました。

足立区のマニアックスとAmazonでのお買い物


上述の座間養魚場釣行を受けて、ルアーを追加することにしました。まずは、バベコン。これ、某YouTuberの方が、絶賛していたので、使ってみることに。正直、後述するすそのフィッシングパークでは、魚には反応なかったのですが、このルアーゆっくり沈む縦釣りルアーで縦釣りを覚えるのにもってこいとのことなので、縦釣りの練習に今後も使っていきたいと思います。
で、バズボール。これは座間でハマってる人がいたので、買ってみたものです。すその釣行でも出はしたのですが合わせることができず…と言う感じでした。これは、正直エース格になりうるルアーなのかもしれないです。

さらに、ミッツSRドライ。
本当はデカミッツドライが欲しかったのですが、売っていなかったので購入。ただし、こちらのミッツSRドライもなかなか見つけられず、ようやく見つけたマニアックスさんで購入した感じです。本当にマニアックスと潮来釣り具センターがいろんな意味で私の中で最後の砦という感じ。
ちなみに、このミッツドライはすそのフィッシングパークで友人のムッシュ氏に貸したところ、しっかりこれで釣っていました。
なお、デカミッツドライに関しては現在、なかなか手に入らないみたいですが、こちらのティモンのステインウォーターセットに入っており、こちら外れルアーは入っていないので、気になる方はこれを手に入れるのが良いかも!

2022年2月中旬購入したトラウト用ルアーのご紹介
こんにちは。 t-助です。 今週の土曜日はもう、待ちに待ったトラウト釣行なんですよね。

で、最後にラパラのワレット。これは、正直ルックスは好みなのだけど、容量も小さく微妙でした。。。多分今後、他のにまた買い換えると思います。

ラパラオリジナルカモフラージュスプーンワレットのインプレッション
こんにちは。 t-助です。 私はエリアトラウト用に2014年?2015年?ころより、こちらのアブガルシアのスプーンワレットを使ってきました。

すそのフィッシングパーク

最後に2/19に、友人二人と行ったすそのフィッシングパークの利用券ですね。この時は8時->13時の5hで4000円でした。なお、交通費がいくらかかったかは聞かないで。。。
ただ、この管釣り、魚影が濃く、これが管釣りなのか…と理解できた釣り場。
本当に行ってみてよかったと思っています。
少々遠いですが、また、機会があれば是非お邪魔したいと思いました。

最後に

今回は2022年2月に使った釣り関連費用を公開しました。
正直、必要なかったのはキャスティングで買ったマイクロスプーンとラパラのワレットかなぁと。
あと、折らなければロッドの免責保障も払わなくてよかったので、こちらももったいない費用と言えそう。これらが無ければ、釣り場代込みで1万5000円くらいだったのではないのかと反省。。。
そして、3月は浪費しないように…とは思うものの、’13メタニウム発注したのと、スコーピオン1703R-2もしくは1704R-2が欲しいなぁと思っていたりするので、うーむ。。。

あとは、3月はどこかでトラウトだけでなく、バスフィッシングも行きたいかなと考え中です。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました