2022-2023潮来釣り具センターの福袋を開封します! ~バス プラグ&スピナべ編~

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

いやぁ、今年も気が付けば、こんなにすぐそばまで冬の気配が訪れてた…を通り越して年末ですね。。。

で、年末と言えば…えぇ今年も買いましたよ…潮来釣り具センターの福袋。

というわけで、2022-2023シーズンの潮来釣り具センターの福袋、開封していきたいと思います。
もうなんかね、このブログの恒例記事になりつつあります。

注文の仕方

これは毎年変わらずですが、潮来釣り具センターのネット通販である、lure web shopから購入できました。
私の場合は、12/14、ちょっと仕事の都合で遅くとっていた昼休みに出ているのを発見。で、迷わず発注。そして12/20に家に届いた感じです。
私がWebを見た時は、以下の種類の福袋がありました。

  • バス プラグのみ
  • バス プラグ&スピナべ
  • 管理釣り場 スプーン&プラグ
  • 管理釣り場 スプーン2.5g以下
  • 管理釣り場 スプーン2.5g以上
  • ネイティブトラウト スプーン12g以上
  • ネイティブトラウト スプーン12g以下
  • ネイティブトラウト ミノー9cm以下
  • シーバス ボートシーバス
  • シーバス サーフ/シーバス&ヒラメ

…だったと思う。価格はすべて11,000(税込み)。
ここに、代引き発送のみなので、送料と代引き手数料がかかってくる感じでした。なお、私の場合は千葉県在住で、送料と代引き合わせて1,100円でした。
また、潮来釣り具センターの他の買物とは同梱はしてくれないようですが、福袋2つ頼んだら同梱してくれました。

今回、このバス用で、さらにプラグのみでなくプラグ&スピナべにしたのは、昨年はエリアトラウト用を買ったので、今年はバス用で考えていたというのと、その中でもスピナべはエンジェルスピナーベイトを入れてくれるだろうな…と思ったからでした。

いざ、開封!

では開封していきたいと思います。

まず出てきたのは…

Shimanoのラウドノッカー2つ。特にチャートは私の好きなカラーですが、これ、うーん、私の技量で使いこなせるかな?
ひとまず、バスの管釣り辺りで試してみようかな…と言った感じですね。
妻に買ったスコーピオンXTの15101-2辺りが使いやすそうだな…とか妄想しながら。
しかし、来年こそいい加減に、ペンシルの釣りをマスターせよ…と言われているような。。。
確かに、最近、トップで釣ってないしなぁ。
また、このルアーバスだけでなく、シーバスに持っていくのも良さそうじゃないかな…と思いながら。あとは海外とかでも使ってみたい。

続いては…

ラトリンサーバイブ!
これ、飛距離も出るし、結構好きなルアーだったりします。まぁ私の場合、あまり良いバイブレーションプラグを知らないので、これがメインになるのですが。これは確実に使います。
以前からクリアピンクのものを一つ持っています。で、今回のカラーは大好きなホットタイガー。カラーも最高です。

Shimanoコザック。これは2年前の福袋にSRのものが入っていたと思います。
基本、砂沼等で釣りしているもので、クランクベイトSRメインで、このMRは根掛させちゃいそうなので、回収できるボートや水深の深い場所で使いたい感じですね。弁慶なんかで使えないかしら。
あとはひとまず、バスの管釣りに持っていくのは手かな。これまでやらなかった釣りで開眼できるかもしれないので。
重さは8gあるので、1652R-3でも十分投げられはしそうです。もちろん、スピニングでも良いかもですが、ただ、やはり根掛が怖いので、ラインの太いベイト使うかな。

次に出てきたのが…

レアリスジャークベイト。あぁこれ、全く同じものをよく使ってる(笑)
レアリスジャークベイトですがオーソドックスというか非常に使いやすいミノーです。

ちょっともう少し派手なヤツとか別カラーが良かったですが、これはこれでよく使用するので。予備として持っておこうと思います。

DUO レアリスジャークベイト85Fブルーシルバー

DUO レアリスジャークベイト85Fブルーシルバー

1,999円(01/29 18:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

次に行きます…

STORMのバイブレーション。ごめんなさい、よくわからない。ただ、見た感じオーソドックスな感じ。悪くはなさそう。SELF-TUNING LINE TIEというのがどうやら、アイのチューニングをしなくても、自動でベストな位置に持って行ってくれる…らしいです。仕組みはよくわかりません。
まぁ、ひとまず管釣りに持って行ってみるかなぁ。サイズは16g。1652-Rが一番いい感じに力発揮できそうな重さですね。

同じくSTORMのプロップベイト。パッケージにはスピンベイトと書いているけど。
トップは羽ものとか良く投げるのですが、こういうルアーは実はあまり持っていないし、使ったことないんですよね。
梅雨から夏頃の朝とか…面白そうだなと思いながら。坂川とか砂沼とか、どこでもいい気がするけれど。
後は、浮いてる場面で投げて見られるように、ひとまずタックルボックスに忍ばせておきます。で、実際に投げてみて、動きを見ながらという感じになるかな…と。

さらにSTORMのポッパー。これはちょっと使ってみようかな…と言う感じのもの。少々サイズは大きめですが。私の場合、マトモなポッパーはレッドアイポップしかもっていないし、捕食音系じゃないポッパーを使ってみたいというのもあったので。

はい、出ました定番のスピンソニック。これは私の場合はバスでなく、シーバスで使わせてもらおうかなという感じです。まぁ、水深のあるところなら、バスでもありだとは思いますが。基本的にはバス用なら7gを使うかなと言った感じです。
で、前回、遠賀川のシーバス釣行の際に結構このルアー反応が良かった(ノセられなかったけど)の印象です。2023年はシーバスも少しずつやっていこうかなと思っているので、このルアーは有難く使わせてもらいます。
カラーもアカキンなので定番ですしね。

ここからはスピナーベイトです。

ダブルウィローのスウェジーストロングです。ノーマルのスウェジーに比べてアームが強いのかしら。シマノのスピナーベイト、少し使ってみたいと思っていたので、来年はこの辺も多投していこうかと思います。

で、こちらはスウェジー。1/2ozのものです。これもまぁストロングの方と同様に使ってみようかなという感じですね。カラーも使いやすそうなカラーだし。

で、最後にエンジェルスピナーベイト。1つか…これが2~3個入ってると思ったんだけどなぁ。
インディアナブレード型なので、新型のヤツですね。1/2ozでこのチャート系のカラーは持っていなかったので、こちらも多分、ヘビーユーズとなるルアーだと思います。
エンジェルスピナーベイトはタフで魚掛けたり、根掛回収しても動きがおかしくなったりなりにくいのと、カスタマイズ性が高いのが気に入っています。

…と以上、13点でした。

最後に…

正直な感想としては…一昨年、昨年の感覚からすると、もう少し期待していたかなというとのが本音。欲を言わせてもらえば、エンジェルスピナーベイトやウォーターランドのプラグ類がもう少しあればよかった。。。
…とは言え、まぁ、勝手に期待していただけだし、やはり、他の釣具屋のものより内容が良いかな。この福袋、STORMは(もちろん存在は知っていたが)買ったことなかったので知らないけれど、在庫処分…と言う感じがしないのはいつもながらいいところかと思います。
あと、総額では実売ベースで1.5万円くらいかしら。私のようにシマノやウォーターランド好きなら、確実にお得ではあります(ただ、そのためにも、も少しウォーターランド製品が…)。

あと、福袋の中身に関しては、私が普段使わないようなルアーも多かったので、特にラウドノッカーやSTORMのルアー何かは、一度、バスの管釣りに持って行って、動きだとか釣果だとか、試してみようかなと思いました。
前にも書きましたが、もしかしたら新しいルアーや釣法に開眼できるかもしれないので!!!そういった意味で、バスの管理釣り場、アリですよね。

なお、今回、福袋ではウォーターランドのプラグが少なかったですが、来年はスケルトンクランクの再販という噂もあるので、それは楽しみにしています。再版されたら、前回、購入できなかった色は全部ゲットしようかなと考えています。

ところで、今回何故 “~バス プラグ&スピナべ編~”だったかというと…実はもう一種類、購入していたりします。
次回のブログ記事でご紹介できればと思っています。乞うご期待!!

2022.12.22 公開しました↓

2022-2023潮来釣り具センターの福袋を開封します! ~サーフ/シーバス&ヒラメ編~
こんにちは。 t-助です。 前回に引き続き、潮来釣り具センターの福袋開封をやっていきたいと思います。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました