バスフィッシングをはじめる妻へおすすめしたいタックル

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先日、妻が今年の4月から何か趣味として始めたい。特に、私がいつも釣りに行くのを楽しそうにしていたり、楽しそうに動画をみたり雑誌を読んでいるので、ルアーフィッシングを始めてみたいと言ってくれています。
とりあえずは管釣りのトラウトかな…と話をしたのですが、管理釣り場に連れて行ってもらった時、確かに楽しかったのだが、遠くて行くのが大変だったから、トラウトもやりたいけど、バスをメインでやってみたいというので、今回はそんな妻にお勧めしたいバス釣りタックルについて書こうと思いました。
なお、トラウトに関しては、以前、テイルウォークのトラウトロッドと’16ナスキーを私のお小遣いから買って献上したにもかかわらず、ほぼ新品の状態で家で眠っていたりします。まぁ、開成で大物と格闘して面白さに目覚めたが、としまえんでボウズ食らって、遠距離を行くのが億劫になってしまったのを私は知っている(笑)
正直、妻はこれまで様々な趣味をやってみたいと言っては、辞めてきている前科が多々あったりします。
今回もあまり続かないかな…と内心、思ってはいますが、私としてはやってみたいと言ってくれたことが非常に嬉しかったです。
子供が小さいので、なかなか一緒に行くのは難しいですが、家でキャスティングの方法とか糸の結び方とか、根掛りの外し方とかはレクチャーしたいと思います。

妻からは「とりあえず、何そろえればいい?」と言われているので、今回は妻に勧める体でバスフィッシングを始めるのに必要なタックルを紹介してみたいと思います。
今回の記事がバスフィッシングを始めたい方の参考になれば幸いです。
なお、今回は野池のおかっぱりを想定しています。

ロッド選び

Youtube等を見ていると、村田基さんなんかは、奥さんや彼女には短めの…というのですが、正直、背の高い人が長いロッドを選ぶかというとそうでもないので、体力のない子供はともかく、私はあまり関係ないかなと思っています。
そもそも、シーバスロッドなんて8ftとか、サーフのものだと10ftとかあるけど、キャストを繰り返すわけだし。

ただ、初心者の場合、キャスティングを練習する意味でも、男女にかかわらず取り回しが楽な方が良いと思うので、妻にはショートロッドを勧めたいと思います。
というわけで、ひとまずベイトでお勧めしたいのは、スコーピオン1581F-2ですね。
触ったことがあるのですが、取り回しが楽だし、ルアーも20gまで使えるし、キャスティングを覚えるには本当に良いロッド!

スコーピオンXVやゾディアス、バスワンでも良いんじゃないかって話はあるのですが、他のロッドをメインで…となった時でも、スコーピオンなら、サブとして使えるんですよね。なので、トータルのコスパで見るとこちらをお勧めしたいと思っています。

で、スピニングも…という話なのですが、現状、これはあまりいいものがないなぁという感じです。
バスフィッシングの場合、ベイトでの釣りがメインになると思うので、ひとまずということで、スコーピオンXVの2550FF、2601F辺りかなと思います。
スコーピオン2651R-2も考えたのですが、少し長いので、これらがXVではないスコーピオンにもあればいいのですが。。。

で、ロッドなのですが、正直なところ中古でも十分です。
ロッドは機械じゃないので、ここは良いものを安く買ってお金をセーブするところかと思います。
上記のスコーピオン1581F-2だったら、新品で買うと2.5~3万円弱ですが、中古で買うと、たぶん2万円切るくらいであると思うので。

タックルベリーのB+以上とかだったら、そこそこきれいなので(主観)、一度中古を見てみるのはおススメです。

リール選び

ロッドと違い、機械なので、ここは新品でお金をかけるところです。
まずはベイトリール。
やはり、値は張りますが、バックラッシュしにくいDCが良いかなと思います。
というわけで、ロッドと合わせて、スコーピオンDCをお勧めするかなと思います。
ギアはノーマルギアは少々タルいので、HGもしくはXGが良いかと思います。
スコーピオンDCなら、もっといいリールを買った時でも、サブとして十分使えるので。

次にスピニング。
スピニングリールは、実際は妻には私が以前使っていたストラディックCi4+の2500HGSを譲ろうと思っています。メンテしながら使っていたので、ひとまずこれで十分かと。

もし、新品で買うなら、ヴァンフォード2500SHGもしくは少し出して、コンプレックスXRの2500SHG F6あたりを勧めると思います。コンプレックスなら、バス釣りの場合、ずっとメインで使えると思います。

ここは変なものをつかまされるおそれがあるので、あまり中古買わない方が良いと思います。

ライン選び

ラインはベイト用はナイロンの16lb、スピニングはナイロンの5lbを勧めます。
フロロやPEではなく、ナイロンの方が扱いやすいと思うので。

銘柄はこだわりが無ければ何でもいいのですが、好きなの選べと言われたら、サンヨーナイロンのZ06が良いかなと思います。
私はもっぱらZ06かGT-R ultraです。

ルアー選び

まずはハードルアーから選んでいきます。
初心者のうちはとにかく中古やワゴンセールのよくわからないメーカーの格安なんかを大量に買ってしまいがちなのですが(私もやった(笑))、そのように買うと、結局最初に買ったやつは結局使わなくなってしまうので、新品でそこそこ良いものを選ぶのをお勧めします。

まず、必要なのが、シャローなクランクベイト。
個人的には3DSクランクがおススメです。

ダイワのピーナッツもコスパもいいし、良いです(ただこれ、リップが若干脆いです)

ひとまず、シャロークランクは一つ持っていたら良いかな。

で、次はボウズ逃れのスピンテール。
特におススメなのはレアリススピン7gですが、最近、これ売っていないんですよね。。。

なので、先日ブログに書いた、デラクーも良いかなと思います!
野池とかなら、1/4ozが良いです。

Waterlandのスピンソニックもいい感じですが、これは少々バレやすいので、そこは覚悟が必要。
こちらも6.5gもしくは10gが良いかと思います。

このスピンテールに関しては、よく釣れるのですが、根掛りが多いので、同じ種類を別カラーで2個くらい持っておくといいです。

さらに必要なのが、スピナーベイト。
これは好きなのでいいやという感じですが、クリスタルS等がシンプルで使いやすいです。ダブルウィロー(細長いブレードが二つついたもの)のものかタンデムウィロー(細長いブレードと丸っこいブレードがついたもの)が良いかと思います。カラーは個人的にはチャートもしくは白っぽい色が良いかなといった感じですが、直感で選んで良いと思います。重さは場所によりますが、3/8ozが良いかな。

スピナーベイトはとりあえず1つでいいです。

あとは1つ、ラバージグを入れておいても良いかもです。個人的にはレアリスのスモラバの5gのものとかが、トレーラーもセットしてあるし、使いやすいです。これ、スモラバという体なのですが、ヘッドが5gもあるので、ベイトタックルで撃っていくことも可能です。

最後にワームですが、ストレートワームとグラブがあればとりあえずはOKかと思います。

ストレートワームに関しては4インチカットテールもしくは4インチヤマセンコー等がまずはおススメ。

また、大入りのレアリスのリグルクローラー(3.8もしくは4.8インチ)も良いと思います。

グラブに関してはゲイリーの4インチのシングルテールがいろいろ使いやすいです。

ただ、もし友人に勧められてバスフィッシングを始めたいのであれば、その友人がワームくらい分けてくれるのでは?と思います。同じ理由で、そろえていくのは大変なのでシンカーやフック類は少しずつ分けてくれると思います。
私も妻に買わせる気はないし、もし友人が私とバス釣りに行くために、ロッドやリールを買ったと言ったら、フックやシンカーくらい分けてあげると思います。

ひとまず、ルアーケースに入れてみました。

うん、私が小学生の時、初めて買ってもらった初心者セットもこんな感じだった(笑)
スピンテールではなく、バイブレーションが入っていたけど^^

その他必要なもの

まずはバッグです。スピニングとベイトの2種類タックルを持っていくので、ロッドホルダーがついたものが良いです。
この辺りとかおススメ↓

妻には私が昔使っていたバッグがあるので、こちらをひとまず差し上げようと思います。

次に必要なのがルアーケース。
こんなのがオーソドックスで良いです↓

さらにフックケースは以下がおススメ。

シンカーケースはアキオクンが使いやすいです。

あとはプライヤー。ラインカッターやスプリットリングオープナーも一緒になったやつが良いと思います。私はもっと安いやつを使っていますが、シマノのヤツが良いという噂。今度、私も買い換えようかな。

偏光グラス。ルアーが飛んできたときとかに目を守る意味でもこれは必須!
安いのだとラパラのが結構いいです。私も予備として持っています。

ベイトリールのリテーナーはあると非常に便利です^^
安いので全く問題なし。

シマノのスピニングのラインストッパーは全体的に微妙なので、こちらもあると便利です。

最後にベイトリール、傷つけたくなければ、カバーは必須です!

最後に

今回は妻に勧めるバス釣りタックル一式をご紹介いたしました。
今回も私のお小遣いから出すことになるだろうなと思いますが、夫婦で共通の趣味が持てたら、それは絶対楽しいので、安い投資かと。
とにかく、妻がどれくらいハマってくれるかはわかりませんが、いつか妻とバスフィッシングに行けるのを非常に楽しみにしています。どうにか一匹目を釣らせてあげたいです。
子供が小さいので、今は一緒に行くのは難しいけれど、どんな魚をどんな風に釣ったとか、そういう話ができたら本当に良いですね。そのうち、子供が大きくなったら、家族みんなで行ってみたいです。
なお、妻の方はどうやら友人と釣りをはじめたいと話していたみたいです。

とにかく、妻に言いたいのは、バスフィッシング、絶対楽しいから!

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました