t-助のトラウト用スプーンワレットとプラグケースの中身を公開する!

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先日、友人のムッシュ氏がトラウトを始めたいと言っていたので、必要なモノ等をブログに書きました。

そんなムッシュ氏がトラウト始める記念に、タックルを買ったりで大変だろうから、使わないルアーくらいは彼に譲るか…とルアー整理を始めました。
すると、出るわ出るわバスフィッシングにハマる前にやっていた時代のトラウトルアー達。特にプラグ…と言うより、クランクベイト。。。
あれ、こんなにルアー持ってたっけか…と言う感じになり、急遽、トラウト用一軍ルアーを整理したので、今回はこれをご紹介したいと思います。

スプーンワレット

スプーンワレットはアブガルシア製のもので、結構前から使っています。

最近あまりないのですが、この首にかけられるタイプが好きなんですよね。
やはり電車釣行がメインで、バケットマウス等の装備を持っていきたくないため、機動性重視で紐のついていないワレットが好みという感じです。

しかし、タックル持ってないのに何でアブなのか。。。なお、このワレット、皮の質感とか実は結構良い感じです。
ただ、在庫があるうちにラパラのカモ柄のものに替えて、妻のとおそろいにしようかと悩み中です。

ちなみに妻のワレット(2016年くらいから稼働していないけど、来シーズンは行ってくれると信じてる。。。)↓

地味にこちらの方がアブガルシアのものより大きいというのもあります。

で、そんな私のワレットの中身はこんな感じ。

まずは、シマノゾーン(笑)

シマノゾーンはロールスイマー(上段)とスリムスイマー(下段)です。私の中でメインで使うスプーンで、これらで釣れなければ、ドツボにハマっていくパターン(笑)
重さはロールスイマーが1.8g、2.5g、3.5g。スリムスイマーが、1.5g、2.5g、3.5g。先日、カーディフのS66ULも買ったので、ロールスイマー、スリムスイマー共に3.5gを買い足し、さらに5gも追加したいなぁと考え中です。
ただ、重いの高いんだよなぁ。。。

この中で特にお気に入りのカラーが、オレ金とピンクゴールド。それらに反応が悪い時は青銀やカラシ、ブラウン…と言う感じです。

スリムスイマーやロールスイマーというより、シマノのスプーンって、変なカラーが無くて、同じカラー展開なので、カラーは同じものでアクションだけ変えたりとかパターンを探りやすいのが良いんですよね。あと、ラインブレイク等で失くしても同じカラーで攻められるというのも良いです。

で、反対側がその他ゾーンです。

上段左から、デカブング1g、ロングゲーター5g、ドーナ2.2g、ディープカッパー3.5g、アルミん2.5g、accuracy1.6g。
で、下の段がMIUですね。2.2g、2.8g、3.5gです。

フォレスト(Forest) MIU(ミュー) 第20弾 3.5g #3 シルシル

フォレスト(Forest) MIU(ミュー) 第20弾 3.5g #3 シルシル

473円(05/20 23:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

これらは、ロールスイマー、スリムスイマーに反応が悪い時に使うのですが、これらを使い始めると、大抵、迷走が始まるパターンです。。。
しかし、今思うと、メインのスリムスイマーやロールスイマーと重さがかぶるので、もう少し、マイクロスプーンとかあっても良さそうかな…と思い始めました。

なお、このスプーンワレットには真ん中に小物入れがあります。ここに替え針とスナップを入れています。

持っているフックはこんな感じ↓

カルティバがやっぱり強くていいフックだと思うのですが、ダイワのフックはいっぱい入っててお得感があるんですよね^^

オーナー(OWNER) SBL-67 エリアモンスター 6 11742

オーナー(OWNER) SBL-67 エリアモンスター 6 11742

256円(05/20 23:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

スナップはあまりこだわりないです^^;
大型スプーン用に#1も欲しいなと思いつつ、いつも忘れています。

プラグ用のケース

今回、大量に出てきたルアーは、実はプラグです。
想定以上に大量に出てきて、入れられるケースが無かったので、急遽、短時間バス釣行用のプラグ入れに使っていたリングスターのRK-2100W(伊豫部健さんモデルなので、個人的にはイヨケンボックスと呼んでる)を管釣りのプラグケースにしました。

私はセンスが無いので、よくあるアップルのシール貼っていますが、好きなステッカーをどんどん貼っていくのも良さそう!

なお、イヨケンボックスはイヨケンボックスで、非常に使い勝手が良いんですよね。。。
割とおススメです。イヨケンさんのモデルはもうあまり売っていないと思うのですが、ノーマルのもの(型番がEC-2100W)は定番商品だと思うので、いつでも買えると思います。

両端にカラビナがつけられるので、バッグやズボンに着けられます。

 

で、中身はと言うと…こんな感じ↓

最近はラパラのCD-1とプレッソのクランク、ミノー、デカミッツ、先日の福袋に入っていたソニクラくらいを持って行ってただけだったので、正直こんなにあるのは驚きました。いや、まだ何となく、バス用のルアーを入れているのボックスの中に入っていそうな。。。

とりあえず、ミノーはこんな感じ。これ、トラウトというより、海用も混じってないかな^^;

左がテトラワークスのTOTO、右の上がダイワのDr.ミノー。右下は不明。Dr.ミノーは良く釣れるんだけど、リップが折れやすく、これまで、結構リップ折れで殉職してた記憶があります。。。

そして、問題のクランク。

こんなに持っていたとは。。。わかるものだけいうと、左列の一番下がふわとろ35D-F。これは、確か釣ったマスのヒレに引っ掛かってたヤツです。で、二列目がチョコクラDR。これ初心者の時、釣れた記憶ないけれど、今の技量なら少しは面白い釣りができそうな気がしています。三列目の深緑のヤツがティムコのトリックトラウトクランクSR。4列目の上がプレッソKPクランク。真ん中2つがYO-ZURIのLミノー(これも良く釣れる)、下が大好きなCD-1。で、一番右がソニクラ。

ラパラ・ジャパン ラパラ CD-1 TR

ラパラ・ジャパン ラパラ CD-1 TR

1,102円(05/21 11:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

数えるとトータルで22個ありました。
うん、クランクに関してはこんなにあっても使いきれないので、これはいくつかムッシュ氏に譲ろう。Kさんも欲しいのならKさんにも譲ろう。

バイブレーションプラグはこんな感じです↓

右列がプチスピンソニック。これ、先日釣れそうだったので、導入しました。スピンテールがトラウトにどれほど効くのか、次の釣行で使ってみるのが楽しみ!

真ん中の列はnorthcraftのフリージア35Sとかいうやつ。カラー色々持っているけど、正直あまり良い思いした記憶がない。。。一番右のメタルバイブはどこの何かよくわかりません。。。

最後にトップウォータープラグ。

上がバスデイのペレット。これ、茶色っぽい色があれば釣れそうだなぁと思い、購入を検討。
下がデカミッツドライ投げて放置、少し巻いて放置…ってやっていくルアーですね。

最後に…

今回は私のエリアトラウト用ルアーをご紹介いたしました。
正直、かなり古いものも結構ありますが、特にプラグを中心に次回釣行、楽しんで来ようと思います。
次回、すそのフィッシングパークまで行く予定ですが…うーむ、昨今の状況から、行けるのかな。。。きっと行けると信じたいけど…。

最悪、私一人で近場にするかもです…。
しらこばとのリベ…いや、それだけはやめよう(笑)

とりあえず、続きます。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました