2022年10月30日 すそのフィッシングパーク釣行

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

2022年10月30日、今シーズン初のエリアトラウトに挑戦してまいりました。

この前々日にDOMAさんとあずさフィッシングに行っていたので、妻に小言は言われましたが、持ち前の”鈍感力”を発揮(笑)

鈍感力 (集英社文庫)

鈍感力 (集英社文庫)

渡辺淳一
407円(11/27 03:50時点)
発売日: 2010/03/24
Amazonの情報を掲載しています

いや、そもそも姉妹を連れて友人宅にハロウィンパーティーに行くと言っていたのに、小言を言われる筋合いはない!…と思ったけど、腹の中で抑えておきました。

で、今シーズン初の舞台に選んだのは…そう、タイトルでお分かりの通り、静岡県裾野市にある”すそのフィッシングパーク”さん。

このエリア、2月に1度訪れたのですが、非常に楽しい釣り場で、本当は9月に行こうかと仲間内で話していたのですが、台風等あり、結局この日になった感じです。

で、当日は東京駅から新幹線に乗り…

三島駅へ!!

指入ってる(笑)

で、そこから管釣り仲間のKさんの車で約20分で到着!
8:00オープンで、7:45頃到着したのですが、既に入り口付近の駐車場は車でいっぱい。。。

仕方なく、奥の駐車場へ。ちなみに、奥の駐車場にも既に車が5台ほど停まっていた状況。

で、この管理釣り場は、受付前にランディングネットを並べて受付順を待つ感じ。

で、受付順は30番目くらい、8:10頃受付。
まぁ、このポンドの良いところって、8時からなので、千葉県からでもほぼほぼ朝一で入れる点もあるんですよね。

今回は6h券(4,800円)。

なお、この日はチケットを買って即受付前でチケット落としていたようで…スタッフの方がチケット確認に来た際に気づき、届けていただきました。本当に申し訳ないです。。。

なお、この日の天候は晴れ。朝の気温は13℃。日中は20℃くらいまで上がる予報でした。

タックル

今回のタックルは以下の通り↓

<タックル1>
ロッド:カーディフAX S62XUL-F
リール:ナスキーC2000SHG
ライン:PE 0.3号+フロロ4lb
ルアー: Vanhook リーチ1.2g

<タックル2>
ロッド:カーディフAX S62SUL
リール:’22ステラC2000SHG
ライン:Z06 3.5lb
ルアー: スリムスイマー2.5g ピンクゴールド

<タックル3>
ロッド:カーディフAX S66UL
リール:コンプレックスCi4+ C2500S F4 HG
ライン:GT-R pink selection 4lb
ルアー: ムカイ ポゴ モカオレ

縦釣りをするためですが、ついに、管釣りでPEを使う日が来るとは…。
なお、ノットは10秒ノットです↓

10秒ノット 最強 最速 PEライン結び方【図解】
以前 『簡単なFGノット結び方』を紹介した記事を書いたがそれでも編み付けの時間が要し、編み付け器も必要であるがyoutubeを見ていたら簡単なPEライン結び方を紹介してあり、試しにトライしてみた。結び方の名称は「10秒ノット」、ハイパー簡単

遠賀川シーバス釣行の際に発見したのですが、これ、簡単だけど相当強い。。。

マッディポンド奥

当初、Kさんとは上のクリアポンドで釣りしたいと話していたのですが、残念ながら満席状態。
そこで、マッディポンドのt-助が狙ってた場所へ。

本当は先行者が入っていた場所が良かったのだけど、その8mくらい横へ。ただ、そこにも岸に沿って大量のマスが!
はやる気持ちを抑えつつ。

準備してスリムスイマーを通しますが…反応ない。。。
しかも2投目に木に引っ掛けてなんとロスト。。。

仕方なく、バベコン投入。ただ、この時はタックル2しか準備が終わっていなかったので、タックル2にバベコンの頂鱒のもとを取り付けて。

ロブルアー(Rob Lure) バベコン ジャイアント 2.5g #28頂鱒の素

ロブルアー(Rob Lure) バベコン ジャイアント 2.5g #28頂鱒の素

826円(11/27 03:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

で、これに替えると、結構バイトはあるものの、乗らない。

で、若干テンションを掛けるように手前でカーブフォールさせると…ヒット!!

とりあえず、ボウズは免れた。。。

で、続いて、このエリアはフェザーOKなので(受付でも売ってる)、タックル1を準備し、フェザー(ヴァンフック リーチ)を使用。

VANFOOK(ヴァンフック) LC-11BL リーチ 1.2g ピンクホワイト

VANFOOK(ヴァンフック) LC-11BL リーチ 1.2g ピンクホワイト

396円(11/27 06:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヒット!

…いやまぁ、釣れるよね。

ただ、この時はまだこのフェザーの実力を知らなかった。

で、さらにフェザー↓

※この魚は持って帰って、唐揚げにしました。これまでフライばかりで、唐揚げには初めてしたけど、なかなか美味しかった!!

で、またフェザー↓

ここまで、30分くらい。今までにないペース!!
ただ、フェザーを使っていない、Kさん見ると釣果はイマイチそうなので、やはりフェザーは最終手段にするべきかと思い、フェザーは一時封印。

そんなわけで、プラグの釣りを展開。
まずはデカミッツドライ。

バイトはあったものの乗せられず。バラしやすいのがこのルアーの最大にして唯一の欠点。。。

さらにムカイ ポゴ。カラーはモカオレ。

これは1投目からアタリが!で、その3投目くらいにヒット!!

ULのロッドをここまで曲げてくれるの、良いですよね!!
ただまぁ、サイズはこんな感じなんですけどね↓

やっぱり、すそのは面白い。

で、続けてハイドラムを投入。シンキングでも意外と潜らないものなのね…と思いながら。

するとヒット!!

で、ここからはプラグを中心にやってみました。
300万個記念の星条旗カラーのタイニーピーナッツを投入します。こちら、ものすごくアタリがあるものの…のらない。。。

ダイワ タイニーピーナッツSR Digital Camo

ダイワ タイニーピーナッツSR Digital Camo

792円(11/27 09:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

うーん、フックがあってないか。。。

なお、この星条旗、2回ほどマスに持っていかれたりして脱走しましたが、何とか捕まえました(笑)
そうこうしているうちに釣れない時間に突入。
やはりフェザー以外では厳しいなぁ。

で、フェザーを解禁すると↓

さらに↓

この時はKさんとダブルヒット!!

今気づいたけれど、Kさんの、結構良型!!

そして↓

この時、フェザーを使いまくっていたのですが、正直写真撮り忘れてるのも2~3匹分あると思われます。
やはり、フェザーは最終手段にした方が良いか…とか思いながら。
フェザーを多くの釣り場で禁止している理由が何となくわかった気がしました。
これ、管釣りってゲームを一気に超イージーモードにしちゃうんですよね。。。ゲームバランスクラッシャーというか。
なので、まぁ本当に釣れない時用って感じにすべきかと思いました。

そんなわけで、ここからスプーンを行うも、スプーンは最初の2~3投目までが勝負で、カラーローテーションしないと、アタリすらなくなる状況。

そうこうしているうちに、私の2mくらい隣の人側の横、ちょうどお隣さんがルアー投げてた辺りに釣り人に入られる。
この人、当初、お隣さんから2mくらい私側に入って注意されていたのに、これ。。。
私も一瞬ムッとしてしまいましたが、それは一度注意したのに入られて、お隣さんは相当イラっとしたんじゃないかな。お隣さんは移動。で、我々の方もお隣さんとほぼ同時に、この場所から撤退。
私の方も「そこやってたのですが…」くらい言えばよかったかな…とも思ったけど、釣り場でイライラしないというのが私の釣りにおけるポリシーの一つなので、穏やかな心で(できてなかったかもだけど…)。。。
そう、距離感は人によって基準が違う…そう思おうと。

マッディポンド手前

というわけで、先ほどとちょうど反対側のマッディポンド手前へ移動。ここもまぁまぁマスが溜まっていたエリア。
ひとまず、私の方はXULのロッドについていたフェザーを試してみると↓

で、これから数投後にフェザー使いすぎた罰が下ったのか、フェザーをロスト。。。

さすがに、フェザー使いすぎたなと反省し、ここから真面目に管釣りを始めることに。
で、スリムスイマー2.5gのダークグリーンでヒット!!…も、ネットインする前にオートリリース。。。

それからはまた釣れない時間に突入。。。いや、フェザーの予備はあったんだけど、もうこれは使っちゃだめだ…と自制心。

なので、ここからはスプーンを中心に投げました。
MIUの3.5gとか、ディープカッパー2.5gとか。

で、潮来釣り具センターの福袋に入っていたドーナ2.5gの変わったカラー(ハデハデな明滅系)を投げると、とても反応が良い。

そんなわけで、続けて投げていると…ヒット↓

大きくはないけれど、スプーンで釣れてよかった~。

その後、プラグを投げ倒しますが、イマイチ反応はあるも、ネットインまではいかず。。。
特にハイドラムはヒットにまで持ち込めたのですが、何度もネットイン手前でフックアウト。
たまに糸がらみするのも、何とかならんか。。。
さらにポゴも同様にネットインまではできず。

デカミッツドライは…アタリは出てものらない。。。

ジョイクロにも反応はしてくれるのですが、そこじゃない…って場所を食ってくるんですよね。。。

で、ジョイクロ70とポゴはロストするという。。。
ポゴに関しては釣行後、新幹線の中で、追加発注しました。これ、良いルアーですね~。

さらに、もう邪道だと思っていたセニョールトルネードを投入。確かに食うんだけど、多分、これ、硬めのロッドで、しっかり合わせないとフッキングしないなぁ…と。

鱒の小枝も試してみました。良さそうではある。ただ、数投目にこれにPEが絡まり、セコ釣りタックルは終了させました。なので、マスの小枝投げるなら、解きやすいナイロンタックルのがよさそう。

ダイワ(DAIWA) エリア トラウト 鱒ノ小枝 ミミズ ルアー

ダイワ(DAIWA) エリア トラウト 鱒ノ小枝 ミミズ ルアー

484円(11/27 04:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

ここで、もう終了まで30minくらいのところ。
まだ試していないZANMU-IDOをセレクト。

ムカイ(Mukai) ルアー ZANMU-IDO 定番14 ウィニングWブラウン.

ムカイ(Mukai) ルアー ZANMU-IDO 定番14 ウィニングWブラウン.

822円(11/27 12:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

すると、ものすごい数のバイトが。
ミスキャストを挟み3投目でヒット!!↓

このクランク、戦闘力高めですね!
ただ、これを釣ってからはまともに泳がず。

ポゴロスト後に放置していたULタックルで釣ったのですが、もう終了まで時間が迫っていたので、スナップをケチって使っていなかったのが原因だと思われ。。。

ザンムはこのカラーとピンクとクリアを購入していたのですが、もう少し揃えてみようかな…。

で、今回の釣行は終了!!

帰りに妻と娘たちにいつものうなぎパイを買って帰りました。

最後に…

今回は、静岡県裾野市にあるすそのフィッシングパークさんへ、釣り仲間のKさんとエリアトラウト釣行に出かけました。しかし、さすがすそのフィッシングパーク、魚の引きも強いし、魚影も濃いしで楽しいですよね。
新幹線を使ってまで行く価値ですか?…十分にあるかと。
私の方はうーん、東京⇔三島の新幹線回数券買っておくかな…とか思いながら(笑)

また行きたい!是非!!

なお、今回心残りなのは大型の赤身を釣って、娘たちに食べさせたかったけれど、赤身が釣れなかったこと。。。ただ、釣果の方は15匹ほど。
フェザー無双状態でしたが、次回以降はフェザーは本当に最終手段にしよう。。。ゲームバランスクラッシャーというか、ドラクエで言う、破壊の鉄球レベルのチート武器なので。
フェザー無双した件は今回参加できなかったムッシュ氏には報告せねば。
そして、フェザーって自分で作っても良いよね…とも思い始めたり。

作って、良い感じにできるようになったら、お世話になってるKさんやムッシュ氏にも提供するか。。。

オーナー(OWNER) SWアシスト

オーナー(OWNER) SWアシスト

7,185円(11/27 11:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

ただ、フェザー以外にもポゴやハイドラム、ドーナの戦闘力の高さに気づけたのは良かったと思います。
なお、Kさんも釣果は15匹程度でした。彼はチャートカラーのスプーンがハマっていた模様。

あとは何回も書いているけれど、やはり、釣り仲間との釣行、楽しかった!!
Kさん、今回もありがとう!
次は是非、ムッシュ氏も是非!

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました