2022年10月28日 あずさフィッシング釣行

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

10月28日、平日でしたが、有給休暇を取得し、栃木県栃木市にあるバスの管理釣り場、あずさフィッシングに釣行に出かけました。

今回は事前に休みを合わせて、DOMAさんとの釣行でしたが、また連れて行っていただきました。
本当にありがとうございましたm(__)m

なお、代金は一日券が、男性4000円、女性3000円。
レギュレーションに関してはバーブレスを使うか、返しはペンチで潰してくれという感じ。他はバスは持ち出すなとかそんな一般的なルール。

池は50m四方と言ったところ。

なので、全力でキャストしてしまうと、対岸に届いてしまう恐れあり。

で、当日は6時45分ごろに到着。管理人さんの計らいでちょっと早めに入れてもらってスタート。

なお、この日の天気は晴れ。
朝の気温はなんと6℃。。。しかし、昼には20℃まで上がる予報でした。
実際、この日は寒暖差が激しく、私は、朝は長袖Tシャツ+セーター+レインジャケットでしたが、昼は長そでTシャツのみでした。朝は寒すぎて冬用のフィッシンググローブしてました。私のは販売終了しているタカミヤさんのやつだけど、実際こんなヤツ↓

プロックス チタングローブ3本切 PX97133K ブラック フリー

プロックス チタングローブ3本切 PX97133K ブラック フリー

1,980円(11/27 11:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

本当に最近は着るものが難しいですね。。。

タックル

この日のスタメンはこんな感じ↓

タックル1
ロッド: Shimano ワールドシャウラ1652R-3
リール: ’21 アンタレスDC XG
ライン: Z06 16lb
ルアー: Waterland スケルトンミノー F

タックル2
ロッド: Shimano ワールドシャウラ 2650FF-2
リール: Shimano ステラC2500SHG (C2000SHGのボディにC2500Sのスプール)
ライン : GT-R N-spec 5lb
ルアー: ジャッカル アイシャッド

タックル3
ロッド: Shimano スコーピオン 1703R-2
リール: Shimano ’18アンタレスDCMD XG
ライン : Z06 20lb
ルアー: メーカー不明タンデムウィローのスピナーベイト(3/8ozクラス?)+ゲイリー4インチグラブ

DCMDおよびスコーピオン1703Rでまだバス釣っていないので、早いところ入魂したい。
なお、管釣りなので、バーブレスorかえしを潰す必要がありました。返しを潰すのが面倒なので、今回持って行ったハードルアーはすべてバーブレスフックに交換(事前準備の段階で、結構これも面倒だった(笑))。スピナーベイトやラバージグはバーブを潰しました。

さらにワーム用のフックはこんなのを購入↓

正直、このフックは良さそうだったので、今後バスの管釣り以外でも使ってみようかなと思ったりしました。
今年はもうあまりバス釣りの機会はないかなと思っているので、来年からになるとは思うけれど、魚への配慮と技術向上を目的にバーブレス縛りにするのもアリだよね。。。

なお、ネコリグ用のマス針はエリアトラウトのスプーン用のフックを使ったのですが、これはあまり得策ではなかったと思いました。
さらにジグヘッドですが、これはバーブレスのものが無かったので、仕方なくバーブをペンチで潰しました。
この辺はモールド買って、自作でも良いかと思い始め…。
バーブレスジグヘッドとして、大量生産してフリマサイトで売るか…うーん。。。
ジグヘッドができたら、ラバージグもできそうだよね…この辺はもう少し時間と財布の中身と要相談で。

で、まさかのエリアトラウトより先にこちらでバッカンのデビュー戦を迎えました。
結論から言うと、このバッカン、バス釣りにも全然アリでした。そして、バスの管釣りはこのようなバッカンやバケットマウスとかがよさそうでした。

午前の釣り

で、7時少し前に釣行開始。まずはスケルトンミノーで巻いていきます…が、反応ナシ。
えっ??管釣りでしょ…って甘く見てしまいました。
…と言うより、バス居なくないか…状態。
しかし、少し移動してみると岸際にバスの姿を多数発見。そこへスケルトンミノーを巻くのですが、バスたちはほとんど興味を示さず。

そこで、アイシャッドを通すと…1匹完全に反応。そしてバイト!しかし、この時は残念ながら合わせられず。。。

ちなみに、午前中メインでやっていたのは(と言っても、基本、動き回ってはいたけど)こんな感じのところ。この角の所で、バスが見え隠れしていた。

アイシャッドでの反応後は、スケルトンクランクや3インチグラブのジグヘッド、ピーナッツⅡなんかを巻いていきますが、反応ナシ。。。

まぁ、少なくともこれは釣れるのでは?…と、デラクーを、岸際から一気に深くなっているところをトレースしていくと、ヒット!!
しかも結構デカい!!

多分、40cmくらいある!!

ネットどこだっけ?…と先日、値上がりする前に購入したナナマルすっぽりネットを探している間にフックアウト。。。うーん、残念。。。

なお、その後デラクーは高切れで失くしてしまいました…残念。。。バスかけた後はしっかりラインチェックするべきでした。

その後、同じように急に深くなっているところをトレースする感じで正体不明のスピナーベイトを巻いていきます。この辺りで、DOMAさんは1匹目をゲットしておられました!

こんなタンデムウィローのスピナーベイト。ブレードにwoody bell 4と書いてあるのですが、何か詳細をご存じの方いたら教えてください!!

多分、何も知らない時にタックルベリーで購入。よくわからんルアーなので、かえしを潰して管釣り用にすることにしました。
トレーラーはいつもの4インチグラブ。このピンク好きすぎて、もうあまりストックないので、補充せねば。。。

そんなwoody bell?のスピナーベイトを巻いていると1投目からアタリが!!ただ、それは乗せられず。。。
で、そんな2投目…ヒット!しかも、これもまぁまぁサイズ!35cmと言ったところか。これ、釣れたら1703RとDCMD XGのレビュー記事書くぞ!なんて、下心を見せながら(笑)
そして、先ほどの反省を踏まえ、ネットを…と探すとなんと自分の左側にある。。。ハンドルを持つ手を放し、手をクロスさせながら、ネットを取ろうとしたところ、ここで、無念のフックアウト。今回も目の前まで来てたのに。。。

で…ここからは沈黙の時間が続きます。。。クランクやバイブレーション、ワームまで何投げてもダメ。。。

試行錯誤の痕跡↓

なお、レビューを書きたいがため、DCMD、1703タックルをわざと使う用なルアーを投げまくっていたことは言うまでもない。最近やってる人あまり見ない、ストレートワームのテキサスなんかを中心に投げていました。
で、そんなことをやっていると、気がつけば、私とDOMAさんを入れてお客さんは5~6人と言った中、釣れてないの私だけといった状況に^^;

で、カップルで来られてた方が釣りまくってたところが空いたので、そこに移動して釣りをするも、イマイチ反応ナシ。
で、DOMAさんがそこで、イッセイのスパテラ、ネコリグを試すと…ヒット!!
30~35cmの体高のあるきれいなバスでした!

そんなDOMAさんの見立てでは、ウォーターメロン系が良いのでは?という見立て。
そこで、私もグリーン系のワームを試そうと見たのですが、スイングインパクトのグリパンしかもってきていなかったという失態を犯していたことに気づく。。。

KEITECH(ケイテック) ルアー スイングインパクト2.5

KEITECH(ケイテック) ルアー スイングインパクト2.5

515円(11/27 04:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

仕方なく、これでネコリグ開始。フックは当初#4、ネイルシンカーは1/32oz。
すると、毎投のようにアタリが!
ただ、合わせられない…ナンデ…。

フックがさすがに小さすぎたかと、#2に変更。それでも合わせられない。

そして、投げまくると遠のいていくアタリ。。。うーん、汝如何。。。

そろそろ、お昼行きますかーとDOMAさんと話していた中、駆け上がりになっているところをふらふらしているバスを発見!

ダメ元でネコリグを投入するとアタリが…ただ乗らない。

#どうでも良いですが、このアタリが乗らないのに効果音つけるとすると、ドラクエの敵によけられた時の音が適切かとか考えながら(なんだそりゃ…)

で、2投目、今度はアタリがあっても合わせず、ロッドに重みがしっかり乗ってから合わせると、ついにヒット!30cmちょっとくらいのバス!!

とにかく、ボウズにならなくて良かった…
で、ランチに移動。

昼食

で、昼食は近くのラーメン屋にて。

旨辛ラーメンとチャーシュー丼で。特にチャーシューがおいしかった。
ごちそうさまー。

で、場所はこちら↓

午後の釣り

で、午後は池の角でスタート。
こんな感じのところ。

まずは午前中にヒットしたスイングインパクトのネコリグ。アタリはあるものの、乗せきれず。。。

この際、1/32ozのネイルシンカーを失くしたため、1/64ozに変更。明らかに動きが違う。。。
うーん、準備段階で確認しなかったのが悪い。

ただ、やはり1703とDCMDで釣りたいので、気分転換にビッグベイトで遊んでみることに。
選んだのはジャッカルのガンティア180↓

すると、どこから現れたか、バスがワラワラついてくる。で、その中の1匹がルアーを齧る…いや、そこじゃない。。。
でもこれ、あるぞ!ビッグベイト!!と思い、これを投げ倒す。やはりワラワラついてくる、ただ最後の食いつくところまではいかない。。。

こっそり8トラップとかやってみたりしたのは秘密^^;
ちなみに、8トラップもバスは少し離れたところから見守ってる感じ。うーん、何なんだこれ。。。

もし、ビッグベイト試してみても良いかな…と思った方がいらっしゃったら、ちょっとやってみて、結果を教えてください!!t-助はなんか惜しいところまで行きましたが、ダメでした。。。

 

そんな中、DOMAさんは40cm近くのナイスバスをゲット!まぐれで食ったと、ご本人はおっしゃっていましたが、さすがですよ!!

私の方は迷走中。。。再度いろんなルアーを試しながら歩き回りますが、ダメ。
スケルトンミノーも持ってきた全色試しました。

で、午前中もいたのですが、沖の杭の周りにバスがたまっていたんですよね。
ここめがけて、ノーシンカーでワームを投げるのですが、ここにたまってるのは天才君たちらしく。。。

もう時間も良い感じになり、そろそろ終了することに。
t-助は最後の悪あがきで、プライドも捨て、レアリススピン7gの野ギルカラーを投げ倒します。

最後の1投、いや、これが最後の1投と投げ続けた5投目くらい、あの午後最初に入った角の辺りで、ヒット!!
多分、30cmないくらいかと思われますが、超がつくほど丁寧にやり取りして↓

どうにか2匹目ゲットで終了。

釣果は…
DOMAさん:4匹
t-助:2匹

途中、渋滞に巻き込まれたりしましたが、無事にDOMAさんの車で帰路につきました。

最後に

まずは、DOMAさん、今回も大変楽しく釣行できました。
本当にありがとうございました!
やっぱり、ひとりよりも釣り仲間と行く釣行って、良いものです!!

で、釣りの部分は、朝のスピナベが悔しすぎます。。。
あれで、釣れていたら…1703RとDCMD XGに入魂できていたのに。。。もう、ほぼほぼ釣ったようなものなので、レビュー記事書こうかな(笑)
woody bell?のスピナーベイトに関しては結構気に入りました。魚掛けた後もしっかり泳いでいたし。まだ売ってるのかな。TBとかで見つけたら買ってみよう。

で、あと反省点はワームの準備が微妙だったことですね。これは反省点。ウォーターメロン系をいろいろ持って行った方がよさそう。あと、ネイルシンカーの1/32oz。。。

それから、次に行ってみようかなと思われている方への申し送り事項なのですが、何故かここの魚、よくルアーを飲み込んでいてたので、是非長めのペンチを持って行ってください!私もDOMAさんも他に釣りされていた方々も結構飲まれていました。

リベンジ?うーん、こっそりしようかな。。。
実は電車+バスorタクシーで行けなくもないんで。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました