2022年 t-助の買ってよかったおススメ釣具10傑のご紹介

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

もう今年も終わりですね。気が付けば大晦日。

今年の最初の釣行って、1/14のロッドを折ったしらこばと釣行(笑)
ノーフィッシュだし、ロッド折るし、偏光グラス壊すしと言った最悪な釣行でした。

ただ、その後はいろんな方と釣り場で会えたし、今年最初の釣行はまぁアレでしたが、本当に充実した釣りライフを過ごせたかなと思っています。

そんなわけで、ひとまず本題に入る前に、今年、印象に残っている魚TOP3を紹介しておきたいと思います!

3位:人生初のスモールマウスバス

第3位はスモールマウスですね。これは正直驚きました。そして、ここで釣れちゃう?と思ったのもあり。引きは確かに、ラージより強かったと感じました。小さかったけど、生涯忘れられない魚になったのは間違いないです。ちなみに、この魚で1652R-3を入魂しました。

2位: 砂沼にて今年の初バス

第二位は今年の初バスですね。4/10の砂沼釣行。一気に水が増えた状況の砂沼で、超タフな状況で、巻きで獲った一匹。正直、釣れると思ってなかった^^;
バンタム168ML+-G/2で釣った魚ですね。バンタム、悪いロッドではないんだけど…。

1位:ついに出たすそのの赤身

これは12月の魚ですが、やはりすそので赤身を釣ったのはうれしかったです。
すそのも、今年3回行ったかな?すそのはちょっと遠いけれど、数も釣れるし、大物とのファイトも楽しめるし、自信をつけるのに良い釣り場だなという感じ。
一応、1月も行こうかと話してはいるのですが、妻になんて言うかが一番の関門。
なお、この魚は食べても美味しかったです。

…とこんな感じです。他にも、DOMAさんに連れて行ってもらった初のバスの管釣りで最後に釣った魚とか、とことん苦戦していた座間養魚場で釣った魚、DCMDを入魂した魚とかも思い出深い。釣れなかったけれど、シーバスも今後行こうかな…と思った遠賀川釣行も思い出深い。

まぁ、釣り具もかなり買ったよね…ステラの予約に始まり(笑)
ワールドシャウラ、増えたし^^;

そんなわけで、今回は2022年、t-助が買ってよかった釣り具10選をご紹介しようと思います!

第10位 スコーピオン2832RS-2

第10位に入ったのはスコーピオン2832RS-2です!

これは9月に地元で友人とシーバスに行くために購入したロッド。人気商品なのか品薄だったのですが、運よく中古で見つけたので購入しました。あの日、アタリはあったのにかけられなかったのが本当に悔やまれます。

ただ、キャストした感覚は、正直、私が昔持っていたシーバスロッドなんかとは比べ物にならないくらい良いロッドでした。

来年はまた地元で遠賀川も行きたいし、シーバス用ルアーやフローティングベスト、フェルトシューズなんかもしっかり準備して、このロッドで東京湾でもシーバスにチャレンジしようかなと画策中。

第9位 タイイングバイス

第9位はフェザー作成用のタイイングバイス。

現在、これでフェザージグを作りまくっています!!

作成したフェザージグですが、まだ改良の余地はありますが、前回のすそのでなかなか活躍してくれました。

2022年12月18日 すそのフィッシングパーク釣行
こんにちは。 t-助です。 先日上げた、潮来釣り具センターの福袋記事がややバズってます。

そして、まだまだいろんなマテリアルを使って様々な形状のものも作ろうと思っています。

前回も書いたのですが、次はバスにも使ってみたいなと考え中です。あと、シーバスも使えるのでは?とも考え中。

また、このタイイングバイスを使って今後、ラバージグ等も自作していけたらと考え中です。

オーナー(OWNER) SWアシスト

オーナー(OWNER) SWアシスト

8,217円(01/29 12:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

第8位 Waterland ナナマルすっぽりネット

第8位はナナマルすっぽりネット(写真左)です!

大型の魚も入る…と言うのもありますが、専用のケース(別売)が存在する、ハンドルを逆向きに挿すことで収納時、コンパクトになり、持ち運んでいるときに勝手に伸びることがないというのも良い点。

これ、前回のすそのやDOMAさんに連れて行ってもらったあずさフィッシングで使用しましたが、非常に使いやすかったです。これは正直買いかな…と言ったところです。

2022年10月30日 すそのフィッシングパーク釣行
こんにちは。 t-助です。 2022年10月30日、今シーズン初のエリアトラウトに挑戦してまいりました。
2022年10月28日 あずさフィッシング釣行
こんにちは。 t-助です。 10月28日、平日でしたが、有給休暇を取得し、栃木県栃木市にあるバスの管理釣り場、あずさフィッシングに釣行に出かけました。

ただ、11月以降ちょっと値上げしましたかね?
また、1点改良してほしい点が、カバーに取手か肩掛け紐みたいなのを付けてもらえればいいなと。テニスのラケットカバーみたいな感じで。

第7位 リトルプレゼンツ フィッシュバッグ

第7位はフィッシュバッグです。

主に電車釣行アングラーなt-助ですが、管釣りで釣った魚を持って帰りたいが、どうやって荷物を少なくすればいいか…というのが長年の悩みでした。
これまでは折り畳みのクーラー持って行ったり、クーラーバッグ持って行ったり。。。ただ、イマイチしっくりこない。そんなわけで、これを購入したわけですが、これが多分、最善解だったのではないかと。

前回のすそのFPでは新幹線が遅れて、帰りは約4時間の長旅となりましたが、保冷剤を入れてもらっていたところ、問題なく魚を運べました。
釣り場でどこに置いておくか問題はあるのですが、丸められるのでどうにかなるかな…と。

サイズ的には多分、ブリ釣っても大丈夫です(笑)
もちろん、赤身のトラウトなんかは余裕でした。
このバッグは12月に入ってから導入したものですが、値段もお手ごろだし、もっと早く買えばよかった。。。

今後、このバッグはシーバス釣行なんかにも使おうかと思っています。
内側が防水なので、シューズやフローティングベスト入れても良いですしね。

第6位 アンタレスDCMD XG

ここで、優勝候補のアンタレスDCMDの登場。

第6位と言いつつ、相当良いリールですよ。巻きも心地いいし、剛性感が高い、さらにデザインも美しい。今後、t-助のメインとなるリールです。来年、多分新しいモデルが出るんでしょうけど、私は多分新しいアンタレスDCが出るまでは、このリールとアンタレスDCを使い続ける予定です。

'18アンタレスDCMD XGのファーストインプレッション
こんにちは。 t-助です。 先日、ようやくこちらのリールを入魂したので、インプレ記事を書いていきたいと思います。

このリール、t-助はタックルベリーさんのオークションで相当安く買うことができました。何度か書いていますが、タックルベリーのオークションはちょくちょく覗いていると、思わぬ掘り出し品が見つかったりするので、こっそりおススメです。このブログ見てくれた人以外には秘密ですからね(笑)

第5位 100均のルアーケース

 

このダイソーで売ってる、山田化学さんのルアーケース。同じ山田化学製でも、ここにメーカーのロゴが入ると…値段倍します^^;
しかし、ボロいよな…釣り具メーカー(おぉっと…)

サイズは3タイプ見たことあります。浅型、深型、さらに深型という感じ。浅型が200円で、他が300円。これはシンプルなので、シール貼ってオリジナリティ出しても良いし必要にして十分という感じ。

今後も安定供給してくれるのであれば、トラウトにはもう少し細かいものが入るケースを使うけど、基本的におかっぱり用のルアーケースは魚種問わず、これ一択です。

2022年4月10日にDAISOで買った釣り具
こんにちは。 t-助です。 4/11はいよいよ待ちに待った代休なんですよね^^

第4位 ムカイポゴ

第4位はムカイのポゴです!

これ以上に釣れるトラウト用のボトムルアー知りません。
前回のすそのでも、前々回のすそのでも活躍してくれました。

ただ巻きでも良いですし、デジ巻きのように巻いてボトムバンプさせるイメージでも良いです。
また、3.2gあるので、飛距離もなかなか出るんですよね。

これ、今やネットではなかなか売っていなさそうですが、釣具屋等で、見つけたら、是非購入して試してみてください。きっといい思いできるはず!!

第3位 リアルメソッドのバッカン

いよいよ終盤戦となってきましたが、第3位はバッカンです!これはセールで安く買えました。

正直、エリアトラウト用のバッカン、何でも良かったというのが本音ですが、ロデオクラフト等の皆が使っているヤツは避けたかったのと、このリアルメソッドのバッカンはシンプルなデザインだったので購入しました。

その後のバッカン改造も結構楽しめました。内部のトレーがついていないのが欠点でしたが、ダイソーの書類入れを改造して作ったり。
その甲斐あって、使いやすいバッカンになったと思うし、実際、このバッカンを使い始めて「オレはワレット1枚でやるんだー」と言ってた頃と比べて、釣りの快適さがグーンと上がっています。本当に買ってよかった。

なお、実はこのバッカンのデビュー戦はトラウトでなくバスだったのは秘密(笑)

エリアトラウト用のバッカンを買った話
こんにちは。 t-助です。 先日、今シーズンのエリアトラウトタックルについて書いてみたのですが、書いて思った…やっぱり、バッカンが欲しい。。。

 

第2位 ワールドシャウラ1652R-3

なんでこれ、持ってなかったんだろ。。。と思ってしまったロッド。ヤフオクで中古を買ったのですが、これは買ってよかった。

 

 

バスのベイト用のロッドのど真ん中のロッド。7gから21gが使いやすいかなと言ったところですが、やろうと思えば50gくらいまでいけると思います。
あと、トーナメントロッドほどの感度は無いにしろ、十分高い感度、魚のかけやすさ、そして魚を掛けた後の安心感はやっぱりワールドシャウラと言った感じ。

その前まで使っていた1651FF-3も良いロッドではあるのですが、どうしても魚のバイトに対して弾きやすい感があって、それが使っていて不満でした。それでグラスコンポジットに手を出したりもしつつ、私が好きな釣り方で行きつく先はここでした。もちろん、色々、人によって好みはあると思います。
多分、この先、私の中でこのロッドを超えられるのはワールドシャウラ1652Rしかないと思いますが、単純にワールドシャウラが世代交代すれば、超えられるとかそんなものじゃないと思っています。

ワールドシャウラ1652R-3のインプレッション
こんにちは。 t-助です。 お盆休みも終わり、15日から仕事です。

第1位 ステラC2000SHG+C2500スプール

はい、1位は皆様の想定通り、ステラです。

これは値段的に高かったけれど、本当に買ってよかったと。巻き心地はこれまで所有してきたどのリールよりも上です。水中の情報というのが、他よりもわかりやすいと感じました。特にエリアトラウトなんかでは、小さなバイトの場合も多いし、情報量が多いのは良い事かと。
後、このリールの特性としては密巻きですが、それによる飛距離という面では+10%くらいかと。
とにかく、最上位がどういうものか知っておくという意味でも良かったかと思いました。
来年あたり、ヴァンキッシュが出そうですが、私はステラを使い続けるだろうな。

'22ステラ C2000SHGのインプレッション
こんにちは。 t-助です。 いやぁ、ついに来ましたよステラ!!

ちなみに、2500SHG+C3000スプールも追加しようかな…と言うのはこっそり考え中。
ただ、今は金欠なので難しいですが、シーバスを本気でやり始めたら…追加するだろうな。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 22 ステラ C2000SHG ステラ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 22 ステラ C2000SHG ステラ

70,546円(01/29 13:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

最後に…

2022年も残すところあと1日ですが、2022年も大変お世話になりました。

冒頭にも書きましたが、今年はいろいろな方に出会えたし、ブログの100日連続更新なんてのもやったし、本当に私の釣りライフは充実していたと感じています。
2023年もさらに充実させるべく、日々精進してまいりたいと思います。
具体的には、新規の釣り場の開拓や遠征、また新しいジャンルの釣りに挑戦したり…。

なお、本年は本ブログ、137記事更新したようです。来年はこれを超えられるように頑張りたいと思います。また、本ブログ、今よりももっと中身を充実させていきたいと考えているので、2023年も何卒宜しくお願い致します!!

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました