’22ステラ C2000SHGのインプレッション

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

いやぁ、ついに来ましたよステラ!!

私、釣りはへたくそな道具アングラーだけど、ついにステラまで来てしまったか。。。

とにかく、今回はこちらの’22ステラC2000SHGをレビューしていきたいと思います。

また後日、釣行記は書くのですが、既に釣行にも使ってきて、実は入魂も済ませることができたので、その辺の実際に使ってみて、魚を掛けた使用感も併せて書いていきたいと思います。

購入の動機

去年の暮に、管釣りでずっと使っていたソアレBBはもう相当古く、そろそろ引退させたかったので、アルテグラC2000SHGを買おうかな…なんて考えていました。

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ C2000S

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ C2000S

12,819円(12/09 13:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

ただ、アルテグラはずっと品薄。。。
海外サイトも昨年の段階で軒並み転売価格でした。
そこで、どうせお金出すのなら、良いものを買うか…ステラ買うか…という発想に至りました。
ただ、昨年末に調べたのですが、’18ステラはその頃には既に実質生産が終了しており、どこにも在庫のない状況でした。
これって、新製品に出るからじゃないか…というのは言われていたので、ステラは新型を買うとして、ソアレはもう引退させたかったので、それを待つ間、ナスキーを繋ぎで使うか…という結論に至りました。繋ぎでと言いつつ、ナスキー評判良かったので、ステラを手に入れた後でもサブとして使えるかな…と言うのもあります。

'21ナスキー C2000SHGのインプレッション
こんにちは。 t-助です。 先日、しらこばと水上公園にプールトラウトに行きました。

で、SHIMANOの新製品が発表されたのが1/21(金)、やっぱり新製品にステラはありました。

製品発表が確か18時。
でも、実はこっそり、その日の日が変わったころに少しだけ新製品情報がSHIMANOの公式YouTubeで新製品情報が見れたんですよね。
その時、「おぉ、やっぱステラ来たー」的な話をTwitterに投稿したら、YouTubeの動画が消されたため、観てはいけない情報だったのか…と、私も慌ててツイート消した記憶があったり^^;

で、その日の18時30分解禁で、潮来釣り具センターで新製品の予約受付開始したので、即アクセスし、18:33に予約完了!

サロンメンバーには負けるけど、十分早い時間でしょ…なんて思っていたら、発売後、待てども待てども、連絡はなし。。。
うーん、何かGoogleフォームの入力方法とかミスった???ちゃんと予約できてる???なんて考えながら待っていたところ、6/2に潮来釣り具センターから入電!

仕事中だったので出られなかったけど、休憩時間に折り返してみると、もちろんステラの件!
…ってか、潮来釣り具センターの電話番号が電話帳に登録されているという件(笑)

翌6/3の夕方に着弾しました!

’22ステラC2000SHGのスペック

ステラC2000SHGのスペックは以下の通りです。

 C2000SHGC2500S(XG)
スプール寸法43mm44mm
ストローク13.5mm13.5mm
ローターサイズ#C2500#C2500
ボディサイズ#1000#1000
ギア比6.05.1(6.3)
巻き上げ長81cm70cm(87cm)
重量170g175g
最大ドラグ力3.0kg3.0kg
ノブの形I型パドル型
ナイロン糸巻量3lb-125m
4lb-100m
5lb-75m
5lb-110m
6lb-95m
8lb70m

何故、C2500を書いたのか…。
その理由は後述します。

なお、付属品としては、リールケース、説明書、スペック等が書いてある紙、展開図、注意書き、ワッシャー&アンチツイストフィンの予備…以上です。

オイル入ってないのか!もともとベイトだけだっけ?

リールケースはスエード調で高級感があって、良い感じですが、若干入れにくいかな^^;

’22ステラC2000SHGのファーストインプレッション

ルックス

カラーはシルバー鏡面というより、ガンメタに近い色の鏡面仕上げ。

デザインで特筆すべきところはないけれど、鏡面仕上げではあるものの、大人な感じの落ち着いたデザインかなと思います。私は好きですね。

正直、どんなロッドにも合いそう!!

なお、傷が入るのがイヤなので私はすぐにリールスタンドを購入して付けました。

いつもはゴメクサス辺りを付けるのですが、今回はシマノの夢屋のものです。
良いものにはちょっと良いものをあわせたくなりますよね。

なお、こういうのをディドロ効果と言います。

本当はガンメタをつけたかったのですが、どこにも売っていなくて、シルバーにしました。

ナスキーとルックスを比べてみました。

こうやってみるとナスキーの方はおもちゃっぽく見えてしまうんだなぁ。ただ、何度も言うように、ナスキー、重いかなという感じですがかなり良いリールですよ。ステラ1台に対して、ナスキー8台分くらいの価格差ですからね。

もう言うまでもなく、ワールドシャウラとは相性抜群(スーパーレッドではないけれど)!

カーディフAXとも色合い的に良いですね!

触ってみた感触

まず持った感覚ですが、ナスキーに比べて軽い!C2000SHGなんで、こんなもんだよねと言った感じ。やはり、ナスキーは若干重いですもんね。ただ、少し触ったことあるのですが、ヴァンキッシュよりは若干重いかなと言った感じ。まぁ、軽すぎるのも少し違うと思うので、これで良いかなと言った感じです。

巻き感は、当然ですが、かなり良いです。もうなんか、ある意味生物的というか。
確かにナスキーの巻き心地も良いのですが、ステラには絶対に敵わないかなと言った感じ。
一次元的に測れるものでもない気がするのですが、ナスキーが90点、ステラが99点と言った感じです。その巻き感の9点と重量に、価格差8倍を払う価値を見出せるかどうか…という話になってくるかな…と。

しかし、このヌルヌル感はいつまで続くのか…ってのが、一番問題になってくるかなと思っています。
まぁただ、良いリールなので、このリールに関しては多分、このヌルヌル感がなくなったらオーバーホールに出すと思います。
余談ですが、今年のオフシーズンにはコンプレックスはオーバーホールに出そうかなと考え中です。。。

で、スーパースローオシュレート。この段階では遅いなぁとしか言えないのですが実際に使ってみた感想は後述します。

C2500Sスプールとの互換性

今回から、C2000SとC2500Sのボディが共用になったのですが、今回購入したC2000SHGにC2500Sのスプールを付けてみました…互換性アリです!全く問題なくつきました。

懸念していたドラグノブですが、C2500Sのスプールを付けてもこの通り、問題なさそう。

スプールの高さ自体も変わらないので、正直、特に問題はないと思われます。
私の場合はC2000SHGは管釣りに。大体3.5lbナイロン辺りを巻く形で。
C2500Sはバスフィッシング/大物狙いの管理釣り場用に。
こちらは5lb/6lbナイロンを巻いて使いたいと思っています。

実際に使ってみたインプレッション

というわけで、こちらのステラを管理釣り場に持って行って使ってみました。ラインは3.5lbのZ06を100m巻きました。Z06、外でライン見えるかな…と言う感じだったのですが、問題ありませんでした。管釣りはピンクのGT-R一択かと思っていましたが、これも良いですね。

この時合わせたロッドはカーディフAX S62SUL。超スタンダードなロッドです。

で、まずはキャスティング。
密巻き、どうかな…と思ったのですが、軽いものは正直、イマイチよくわからないかなぁ…と言ったところ。ただ、2.5g以上くらいから明らかにキャストが伸びる気がしました。これは重い方がそもそも飛距離が出るので、キャストの伸びを感じやすかっただけかもしれません。
また、てんぷらキャストになると正直飛距離伸びません。ただ、まっすぐ矢のようなキャストができると、飛距離が伸びます!
体感的には、10%くらい伸びるんじゃないかな…と言ったところです。

で、ライントラブルが起きやすいか…という事ですが、正直私は一度、フェザリングをミスったときにぴょん吉ができただけで、ラインが出すぎて絡んだとかそういったのは全くありませんでした。この辺は多分アンチツイストフィンのおかげなんだと思います。

で、巻き感ですが本当に素晴らしい。
ノイズが少ないので、水中の情報が分かりやすいんですよね。

また、巻いてくるとき、他のスピニングリールに比べて重心が安定するのが分かりました。これは多分、スーパースローオシュレートの副次的な効果ではなかろうかと思います。重心が安定することで、リーリングスピードがより安定します。
エリアトラウトに限らずルアーフィッシングにおいて、リーリングの安定って、結構重要だと思うので。

さらに魚をかけてからですが、私は多分他の人より若干強めに締めている自覚があるのですが、ドラグは非常に滑らかに出ます。
この辺はさすがにナスキーとは全然違うな…と言った印象。

フッキングが甘くて、写真の魚はバラしてしまったんだけど^^;

最後に

今回は’22ステラC2000SHGのインプレッションを書きました。

もう、シマノさん、これ以上やることないんじゃないの…ってくらい、かなり良いリールです。

正直、万人におススメできるのか…といえば、そうじゃないとは思います。
もちろん、このリールが半額ならおススメするけれど、ちょっと価格的にというのが大きい。。。
多少ルックスと重さを妥協したものを半額くらいで作ってくれると、おススメできるのにな…と言った感じです。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 22 ステラ C2000SHG ステラ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 22 ステラ C2000SHG ステラ

74,458円(12/08 20:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

なお、今すぐ手に入れたい人でなければ、潮来釣り具センターが結局安いし、おススメかも。
ただちょっと、納期がいつになるかわからないのはあります。
(私と用途が同じならば、)ちょっとした裏技としては、C2500SXGはあまり人気がなさそうなので、C2500SXGを手に入れて、エリアで使う用にC2000SHGのスプールを入れるというのは手だと思います!

とにかく、t-助、最初にも書いたけれど、ついにここまで来てしまったか…と。
多分、まだアリアハン大陸出ていないのに破壊の鉄球を手に入れたレベルかと。
このリールが似合うくらい釣りが上手くなるようにしていかなければ。。。

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…|オンラインコード版

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…|オンラインコード版

1,650円(12/09 06:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

なお、何度も言っていますが、ドラクエ3は脳筋パーティが最強と思うので、勇者、武道家、武道家、僧侶ですね。…うん。
リメイク版の性格は、勇者、武道家二人はごうけつとかちからじまんとか!
僧侶はこのパーティの良心なので、セクシーギャルが出るまで登録しまくる。
…ってか、性格がセクシーギャルって。。。
最終的には全員に一応、魔法をすべて覚えさせて、勇者、武道家、武道家、武道家…かなぁ。。。クリア後なら武道家、武道家、武道家、武道家とかもやったような(もはや何が楽しいのか。。。)

とりあえず、続きます。。。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました