2023年 釣りの目標を立てる!

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

あけましておめでとうございます。

今年もt-助の釣り日記を何卒よろしくお願いいたします。

ついに2023年になってしまいましたね。

さて、早い早いと言い続けた2022年でしたが、2023もっと早く感じるんだろうな…と思いつつ。
昨年は結局、30釣行程度に出かけることができ、ブログを137記事更新することができました。
今年はもっと釣行に出かけ、もっとブログも更新したいと思っています。

そんなわけで、今回は2023年の目標を立てていきたいと思います。

釣行日数を50日は確保する

まずはこれ。最大の難関は妻のOKなんですよね。
…と言いつつ、昨年も30日も確保できたことについて、妻には頭上がらないのですが。
ただ、昨年は妻や子が寝ている休日の早朝に釣行に行くことも結構あって、それは狙い目じゃないかなと思います。寝ている間…となると、どうしても坂川とか近所になってしまいますが。機動性を上げるために125ccのスクーター欲しいな…と思いつつ、これに関しては絶対にダメと言われています。あぁ、独身の時乗ってたフュージョン売るんじゃなかった。。。
後は1日釣り…というのを、最低1カ月に1回は入れたいけれど…ここは妻と交渉。。。
なんかこう、妻にとって良い事をすると、妻ポイントが付与されて、そのポイントが溜まると、1日釣りに行ける権と交換できるとかあると良いのですが。そんなサービス、スタートしてくれないかな。。。
で、現実的には2週間に1度、土曜日にフリーになれる時間があるので、その土曜の朝9時スタートの釣行が一番行きやすいのですが、やはり、朝マズメやりたいしなぁ。昨年、砂沼で夏や秋にあまり良い思いできなかったのって、朝マズメできなかったのが原因ですねー。。。
で、これも目標ですが、早朝の釣行も含めて、すべて釣行記としてブログ記事化するというのも努力目標にしたい。

45.6cm以上のバスを釣る

45.5cmのバスは2本捕獲しているのですが、それより大きいバスはまだ捕獲できていません。
2023年は是非、ビッグバスを捕獲したいですね。できれば50cmオーバーとか。
ただ、大物って確かにその辺の野池にも居ることは居るのでしょうが、やはり大物が居る場所に行くのが一番だと思うんですよね。
なので、後述するのですがちょっと遠征をして大物の狙えるフィールドに行くとか、そういう事も考え中です。本音を言えば、いつも行く砂沼や坂川で大物が釣れると良いのですが…。もちろん、居ることは居るんだろうけど。

赤身トラウトを釣る

昨年末にすそので赤身を釣ったのですが、もっと大きいのも釣りたいですね。
もちろん、今年もすそので赤身を狙うのですが、つくばのフィッシングエリアJにも大物を狙えるポンドがあるという事で、ナナマルすっぽりネットを大物対応のネットに張り替えも完了しているので、近いうちに挑んで来ようかなとも考え中です。
管釣りだけど、ゼロかイチかのゲームをするというのも…面白い!!(…と言いつつ、まだ行ったことのないエリアなので玉砕しそうだけど)
エリアJではフェザーはもちろん、縦釣りも使えないので、プラグとスプーンのゲームになるかな。ちょっと本音を言うと、とりあえずどこかで平日休んで行ってみたいけど、有給取れるかな…。

シーバスを1匹以上釣る

今年から再開しようと思っているシーバスですが、ひとまず、1匹ですね。これは低い目標だけど^^;
東京湾シーバス、よくわからんので、とりあえず、1匹釣ることが目標!
Twitterとかでは釣れなくなったとか言われているし、本当に釣れるか不安ではあるけれど。。。
写真はさっそく先日購入した潮来釣り具の福袋の中身をお得意のダイソーのルアーボックスに入れました。

2022-2023潮来釣り具センターの福袋を開封します! ~サーフ/シーバス&ヒラメ編~
こんにちは。 t-助です。 前回に引き続き、潮来釣り具センターの福袋開封をやっていきたいと思います。

遠征釣行を1件以上行う

「遠征」の定義ですが、現在、私は千葉県に住んでいて、すそのには今年も必ず行くし、地元(福岡県)でも釣りをするので、千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、栃木県、神奈川県、静岡県、そして福岡県以外で釣りをすることというのにしておきます。関東ではあるものの、群馬で釣りしたことが実はないので、群馬も一応、遠征に入れておきます。もちろん、「遠征」は海外かもしれないです。
どこに行きたい?と聞かれると…やっぱり海外。ただ、バス釣りなら、関西行ってみたいかなぁ。特に池原ダムとか!
四国も熱い、東北もいいな、中部も中国も南九州の方も…あぁ、沖縄でトロピカルフィッシュなんてのも行きたい。北海道…ロマンはある。要は47都道府県で釣り…はやってみたいですよね。
そのうち…なんて思ってたらそんな暇は人生にないわけで、行くか…って思い立った時に行く方が正解なんだろうけどな。
とにかく、今年はどこか今まで釣りしたことない県もしくは海外に釣りをしに行きたいです。

自作フェザーの種類の拡充

最近作っている自作フェザー、もっといろいろ作れるようにしていきたいと考えています。で、トラウトだけでなく、バスやシーバス専用にも使えるものも開発して、釣果を上げていきたいと考え中。そして、親しいアングラーに使ってもらえるレベルのものを作っていきたいなと。
トラウトの管釣りの場合、使える釣り場が少ないのが難点ですが、ひとまず、トラウト用は2種類作れるようになったので、Kさんとムッシュ氏に次回のすその釣行で使ってもらおうかと。稲毛海岸のプールトラウトでもフェザー使えるようなので(本当に使えるかは未確認)、持って行ってみようかな…とも思いつつ。

長女を釣りデビューさせる

※写真は次女

長女ですが、私がYouTubeなどを見ていると、よく釣りに行きたい、釣りに行きたい…と言っています。父親としては非常に嬉しいのですが、まだ3歳(2月に4歳)なので、ちょっと危ないよなーとも思いつつ、今年は連れて行ってあげられなかったんですよね。
ただ、ずっと言っているので、そこまで言うなら…と言う感じで、今年はデビューさせようかなと。
なお、スピニングリールの操作方法は長女、次女共に教え込んだので、キャスティングも少し練習すれば行けるんじゃないかなと思っています。私の古いスピニングリールをおもちゃとしてクルクル回していますが、正直、妻より筋が良い(内緒)。

ただ、まずは釣れないと、暇しちゃってイヤになってしまうと思うので、ハゼ釣りあたりかな…と思っています。
子供用のかわいいライフジャケット買ってあげて、数年前に行ったきりだけど、夏に妙典の手漕ぎボートがいいかな…と考え中。ハゼ、美味しいし、特に個人的には南蛮漬けが一番好きですね。弁当に入ってる塩サバレベルでも美味しいと言って食べるほど、長女は魚大好きなので、きっと気に入るはず。とにかく、ここで釣りの楽しさをわかってもらえたら…。
で、長女が釣りを好きになってくれたら、再来年くらいには次女かなー。私はイソメ取り付けマシンと化しそうですが(笑)

妻にバスを釣らせる

昨年、妻がいきなりバス釣りしたいと言い始めたので、タックル揃えて、2回ほどバス釣りに行きました。2回とも砂沼だったのですが、2回目に行った際、妻はバスを掛けたのですが、バラしちゃって…。

2022年9月30日 砂沼釣行
こんにちは。 t-助です。 もう、2022年も3/4が終わったと思うと…本当に月日が経つのが早いです。

今年は釣らせてあげたいなと。夏から秋にかけての小バスを釣らせても良いですが、それを待つのもな…と言うのはあるので、ひとまずバスの管理釣り場なんかに行っても良いかなと考え中です。
私も前回の課題のビッグベイトやその他ルアーをいろいろ試してみたいのもあり。
行ったことないですが、富士見池や水戸南なんかに行ってみるのが近いかな…?

あと、バス釣りではないのですが、もともとトラウトは何回か行って、ポンドの近くに住みたいよねとまで言っていたので、これも連れていきたいなと思っています。
ただ、妻の方が金曜休みなので、金曜に私が休みとって行く…となるんですけどね。

ブログを100記事以上更新する

昨年は連続100記事更新…を行い、トータルで137記事更新しました。
非常に大変でした。今年は100記事連続更新する気は今のところありませんが、また連続更新はもしかしたらするかもしれないです。
そもそも、既に1/7…連続更新せねば間に合わないかもしれない。。。
とにかく、137記事更新したら…アクセス数は約倍になりました。書けば書くだけやっぱり見てもらえるという事ですね。
実は前回の年末の記事で…とか書いちゃってるのですが、137記事超えは努力目標にします。

2023年も安全に楽しく釣りをする

何はともあれ、これですね。
写真は数年前に増水した鬼怒川で落水しそうになったところ。戒めとして、この写真、私の携帯のお気に入りに入れています。
とにかく、まずは安全第一という所。これは何があっても守らなければならない事。
危険な場所へは立ち入らない、ボートではライフジャケット必須等、絶対に守ります。
特に前回遠賀川釣行の際、足元が滑りやすく危ないと感じたので、シーバスではスパイクシューズとゲームベストを購入し必ず着用する事も守っていこうと思います。

で、次に楽しく釣りをすること。
Twitterなんかを見ているとマナー違反が云々等、どちらかというとネガティブな話であふれていますよね。投稿者には悪いが、それ見てもフォロワーの誰も幸せにならんのよね…と内心感じていたり。
まぁ、我々は職業釣り師でもないし、貴重な時間使ってストレス発散させてもらっているんで、釣りで逆にストレス溜めてどうする?…と言うのが私の意見。
なので、マナー違反等見て私もイラっと来ることはたしかにあるけれど、マナーというのは人によって判断基準の違いがあるから、今後も私は私の思う”やべーヤツ”が居たらこれまで通り、その場を離れる方針にします。これまで現行犯で遭遇したことないけれど、さすがにヤバいルール違反(語彙力ぇ…)見たら、身の安全を確保したうえで通報だと思う。まぁ、マナー違反と言う面では、そんな”ヒト”に時間と精神使いたくないというのが本音。

後は心に余裕を持つという事で、ゴミ拾いは積極的にする事、他のアングラーに挨拶する事…これもこれまで通り、続けていこうと思います。自己満でも偽善でもやらないよりやったがいいと思うんですよね。社会にとっていいことをするというのはあるけど。それによって自身の社会における存在価値の証明というか、言い過ぎかもしれないけれど、そういう事だと思うんですよね。

最後に

2016年に再開したバスフィッシングももう今年で8年目にもなるのか…と。
まぁ正直、ルアーフィッシングに関してフリップキャスト以外は、そんなに自信ないけれど、もういつまでも初心者ではないよなぁ…と今年の目標を書きながら思いました。
とにかく、今年はアングラーとしても、ブロガーとしても、人間としてもより一層成長出来たらと思っています。

ところで、この7年間、どんなタックル使ってきたっけ?と思ったわけですが、今回のサムネイルにもしたのですが、先日、過去のブログの記事をあさり、メインタックル遍歴の年表を作ってみました。作ったのは良いものの、どこで公開しようかと思ってたヤツ(笑)

※詳しく見たい方は画像をクリックした方が見やすいです…

順調にハイエンドに移り変わっていってるんだな…と言う印象。ただ、ワン&ハーフ時代はクルマを買い換えない限り続くだろうし、今後も最大でもプリウス辺りにしかするつもりないので、今後はメインで使うバスロッドが増えることはないかな(と言いつつ…)。

リールもアンタレスDCおよび現行のDCMD、ステラで満足しています。新型DCMD出るだろうけれど、糸巻量増えそうな気もするし、21アンタレスベースのデザインなら…買わないかな。やはり16アンタレスのメカニカルブレーキが外部にないデザインが美しいので(なお、これは少数意見なようです)。そもそも釣行中メカニカルブレーキいじらないし、むしろ初期状態から固定されてた方がキャストが安定するのは私だけ?

そして今年も皆さまが是非楽しい釣りができますように!
それでは、本年もt-助とt-助の釣り日記をどうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました