2022年9月30日 砂沼釣行

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

もう、2022年も3/4が終わったと思うと…本当に月日が経つのが早いです。
今年、妻がバス釣りを始めようかと言いだしたので、道具を揃えて前回は、彼女の初めての釣行に砂沼へ出かけてきました。

2022年5月20日 砂沼釣行
こんにちは。 t-助です。 前回の釣行から6日後、今度は妻と砂沼に行ってまいりました。

それから少し経ちましたが、妻のお休みの日に私も有給を取れたので、一緒に釣りに行くことに。
今回、私の中では、トラウトの管釣りに行く気満々で、調べたのですが、つくばの管理釣り場はまだシーズンインしていなかったり、池の修繕中でおおよそやっていない状況。。。
仕方ないので、王禅寺にでも行くかと準備していました。
…が、当日朝に妻の方から、バス釣りに行きたいんじゃ…と。
で、どこに行こうかな…と悩んだのですが、もう勝手を知り尽くしている…という事で砂沼に行くことに。

で、9時過ぎに出発。前回、車で行ったところ、渋滞にハマって余計時間がかかったので、今回は電車(いや、汽車)で行くことに。

で、到着は10時過ぎ。
まずは11時までの”例のアレ”で腹ごしらえです。

例のアレ↓

妻の方はアサイーグラノーラみたいなのを頼んでいました。
結構気に入ってたみたい。
こちらもドリンク+250円でした。

で、食後、まずは店の前の南側ストレッチから釣り開始です。

なお、この日の最高気温は29℃。天気は晴れ。
9月最終日なのに、セミが鳴いているような日でした。

タックル

今回のタックルは以下の通り。

t-助のタックル

タックル1
ロッド: Shimano バンタム168ML+-G/2
リール: ’19 アンタレスDCMD XG
ライン: Z06 20lb
ルアー: Waterkand エンジェルスピナーベイト1/2oz

タックル2
ロッド: Shimano ワールドシャウラ 2650FF-2
リール: Shimano ナスキー C2000SHG
ライン : GT-R Pink selection 4lb
ルアー: 4インチグラブ+1/16

コンプレックスを持ってきたつもりが、間違えて、ナスキーを持ってきてしまったという…

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー C2000SHG

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー C2000SHG

8,600円(11/27 12:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

なお、私のタックルボックスはこんな感じです↓

グランダールアー何かで釣りたいけれど、どうだろう…。ワームも撮ればよかった。

妻のタックル

タックル1
ロッド: Shimano スコーピオンXT 15101F-2
リール: ’21 スコーピオンDC XG
ライン: Z06 16lb
ルアー: デラクー 1/4oz

タックル2
ロッド: Shimano スコーピオンXT 2631FF-2
リール: Shimano ストラディックCi4+ 2500HSG
ライン : GT-R Pink selection 4lb
ルアー: Gary 4インチグラブ+1/32ozジグヘッド

後述もしますが、スコーピオンXT…本当にいいロッドですわ。

南側のストレッチ+水門

まずは、8代葵カフェ近くの南側ストレッチから。
この日の砂沼、想定はしていたけれど前回釣行よりもさらに水位が低い。例年もこの時期は水位が低いけれど、さらに低い気がする。台風が来るか大雨が来たりしないと、この水位は回復しないかな。。。

そんなわけで、私は根掛かりを防ぐためにスピナーベイトを使用することに。
最近ヤフオクで手に入れたエンジェルスピナーベイト!!

11月に新しいのが出るという噂だけど、次は全色買っておくかな…。

で、バンタムをこの日は持って行ったわけですが、バンタムにアンタレスDCMD、20lbナイロンという、アンバランスなタックル、最初は感覚がつかめず、バックラシュさせまくってしまいました。

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 バス釣り 22 バンタム 168ML+-G/2

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 バス釣り 22 バンタム 168ML+-G/2

35,225円(11/27 18:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

で、私の方は南側ストレッチ、水門を巻いてきますが、反応ナシ。
水門は水がほとんど流れて行っておらず、経験上、流れてない水門はあまり釣れないんですよねー。
で、この南側はまぁまぁアオコもあって、何かイマイチな印象。
しかし、今年は水門ダメだな…。

水面に波紋は広がっていたのですが、まぁこれ、よく観るとベイトフィッシュでした。経験上、ベイトフィッシュのスクールが悠然と泳ぎまわっている状態は、あまりバス釣れないんですよね。。。
そもそもそこにバスが居ない可能性が高い。
バスが居ても、エサを追い回している状況でないので、セオリー通りに釣れる状況ではない感じ。例えば、派手なカラー使うとか、マッチザベイトを完全に無視して、偏食傾向のバス狙うとか。
あと、これはあまり確信はないけれど、カメがいると釣れないですよね?私だけ?理由はよくわからんのですが。。。

水門と南側ストレッチをスピナーベイトで攻めましたが反応ナシ。
この時、妻の方はスピニングタックルでキャスティング練習をしていました。

しかし、ワームにも反応はない模様。

…と言うわけで移動!

神社前まで移動

ここから池の東側を通って、神社前まで移動します。

南側はアオコが酷く水も汚かったのですが、東側は水が比較的きれい。
そして、水門等では見られなかった小バスがぽつぽつとみられる状況。

すかさず、妻と一緒にワームを投げ込んでみますが、いずれも反応ナシ。もしくはバスが逃げてしまう状況。

逃げ出すバスはジグヘッドだったので、着水音を嫌っていたのか…ノーシンカーにすればよかったのかもしれない。。。

で、神社前に到着。
ここでもなかなか反応がない。

妻と「釣れないよねー…あの簡単だった砂沼はどこに行ったのか?」とか、「この神社前のポイントに誰もいないというのがまぁ、そういう事だよねー」とか話していました。

ここで、妻の根掛りにより、私のロッドを妻に貸し、ルアーを替えていた際に私のロッドでも根掛り…結局、妻のルアーは1/16ozのブレディ+シザーコーム3インチ。

ZAPPU(ザップ) ブレディ #2 1.8g ウィロー.

ZAPPU(ザップ) ブレディ #2 1.8g ウィロー.

495円(11/27 06:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

私の方は1/16のジグヘッドに白色の4インチグラブ。

で、これに替えても反応がないので、移動しようか…と話していた時でした。
私のロッドにアタリが!

確認できる距離でアタってきましたが、魚があまりにも小さく、乗らない感じでした。
4インチグラブでも小さいのか…^^;

まぁただ、本日初の生命感に、期待が膨らみます。

神社奥のストレッチ

で、移動してきたのはこんなところ。

見え(子)バス多数。ただ、多くても2匹程度でしか固まっておらず、スクールと呼べるほどでもない。

しばらく投げ続けると、バスは奥のストレッチの方へ。
ストレッチの方でワームを投げるも、ワームを見ると逃げる感じ。
で、何度かやっていると…バスが見えなくなる。。。

すると今度は他のところで浮いて…と言う感じ。

うーむ、ダメなのか…とここで妻のタックルを借り、デラクーを巻いてくることにします(信念はどこに行った…)

…が、なんとこれも全く当たらない。

信念まで捨てて投げたルアーなのに。。。

妻の方はひたすらワームを投げ込んでいる感じ。

そうこうしているうちに、魚が全く浮いてこなくなったので、この場所を休ませる意味でも、神社前に小移動。

初バスをワールドシャウラでかける…

ここでも妻のスコーピオンを使いました。
スパイラルキャストも良くキマる!!

いやぁ、ショートロッド、良いわぁ・・・

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 22 ワールドシャウラ 1581F-3 バス

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 22 ワールドシャウラ 1581F-3 バス

59,960円(11/27 11:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

いつかはワーシャのショートロッド!!

ただ、この神社前でも見え子バスはいるものの、口を使ってくれない感じ。

ここで、15分くらいいろいろ投げてみましたが、反応ナシ。

そろそろ良いかな…と先ほど場所を休めたポイントへ。この時時刻は15時少し前。
で、先ほどのポイントに行くと、やはり思った通り、再度、バスが浮いてきている状況。

先ほどの神社前で、私のワールドシャウラのワームを妻がロストさせてしまったので、このワールドシャウラのワームはレッグワームのノーシンカーワッキーにしていました。

さらに、移動の少し前にスコーピオンにつけていたワームもロストさせてしまっていたので、スコーピオンの方は私が再度結びながら、妻にはワールドシャウラを貸すことに。

そして、ここにきて、2投目でした。ずっと巻くだけでなく、バスの目の前でシェイクしてみな…しなんて言ってると、なんと妻ヒット!!

まさか、はじめてのバスをワールドシャウラで釣る女なのか!?

…とか思っていたら…なんと…痛恨のバラシ。。。

…うーん、残念。

今回、掛けはしたものの、”初バスをワールドシャウラで釣った女”という称号は手に入れられず…。でもまぁ、そんなに大きくなかったし、次は是非ワールドシャウラで初バスは是非大きいのを釣ってくれ!!

で、私の方は妻のスコーピオンに同様に小さなワームを…と、選んだのはジャッカルのシザーコーム3インチ。カスミシラウオのノーシンカー(だから、信念はどこに行った…)

で、私の方も結び終わって水面を見てみたら、4匹のスクールを発見!

そこにシザーコームを投げ込んだところ…そのうちの1匹が反応!

そして、食った!!

で、上げてくると…10cmはあるかな…と言ったサイズ。。。

まぁ…前回もやらかしているし、久しぶりに巻きというか、スピンテール以外で釣ったので、良かったかな。。。これくらいの時間から、夕マズメになってきたから、ちょっと活性が上がったのか…。

なお、こっそり妻のスコーピオンを入魂させてしまったのは秘密(笑)

こういうスクールって、経験上、3匹ないし4匹くらいいたら、1匹でも興味を示せば、どれかが飛びつく可能性が高いように感じます。。。

その後、他のスクールにもワームを投げ込みますが、相手にされず。
トンボはよくロッドに止まったけれど…↓

で、電車の時間が来たので、タイムアップで終了です。

最後に…

妻ははバラしたのが相当悔しかったようです。
是非リベンジしたいと言っていたし、また、一緒にバス釣りに行ってくれるでしょう。ただ、今年は時間的にも厳しいと思うので、また来年という形になりそうですが。
まぁ、11月あたりにまた有給取って、今度は妻とはトラウトの管理釣り場でも行こうかな…と考え中です。

このまま、夫婦で楽しめる趣味になったらいいな…。
長女は釣りに行きたくて仕方がないようですが^^;

で、今日、確信に変わったのがやはり、砂沼のアウトレット、流れていないと全く釣れないわ…という事。あと、小魚が多い状況はやっぱり釣れないですよねという事。

色々、経験則ではありますが、状況を考えられるようになったな…と、ちょっとだけ、スキルアップした気がしました。

個人的には砂沼、11月くらいにまた訪れはしたいかな…と。
あと1つ、2つくらい台風が来ると水位が上がるか…ここ最近、気温もぐっと下がり、もう今年は台風のシーズンも終わりな気もしますが。

後は、いくら、急遽バスになって、慌てて用意したとはいえ、事前にしっかり持っていく道具は確認しないとダメですね^^;

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました