バスフィッシングをはじめたい妻用に購入したスピニングロッド

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

妻が今年に入って、バスフィッシングを始めたいと言ってくれたので、色々とタックルを買いあさってきました。

最低限、ベイトタックルはいるかな…という事で、ベイトロッドは安かったスコーピオンXT 15101F-2、ベイトリールは現行のスコーピオンDC XG。さらに、スピニングタックルに関しては買うか悩み中だったのですが、リールはわたしが以前使っていた、ストラディックCi4+ 2500HGS(もともとはC3000MHG)があるので、ロッドもそろえるか…なんて漠然と考えていました。

バスフィッシングをはじめたい妻用に買ったベイトロッドが着弾!
こんにちは。 t-助です。 今年の春から妻がバス釣りを始めたい…と言っており、これまで4月に…と言っていたのですが、私の有給取れそうな日程と照らし合わせて、結局5/20デビューになりそうな感じです(4月は難しい季節だけど、5月後半と...
バスフィッシングをはじめたい妻用に購入したベイトリールが着弾!!
こんにちは。 t-助です。 最近は結構暖かくなっていたのですが、どうやら今日からまた寒くなるようですね。

私の思うバスフィッシングのおかっぱりにおけるスピニングの存在意義って、ベイトで投げられない5g以下のルアーをやるもの。例えば、小型のシャッドとかノーシンカー、軽いジグヘッドリグ、ダウンショット等々…。雑に言ってしまえば”セコ釣り”用途。
そこで、妻が本気でやりたいのであれば、現行のスコーピオンくらいは買ってあげたかったのですが、現行のスピニングでセコ釣りできるような番手がイマイチないんですよね。。。
2651R-2とかだと正直強いし、初心者が使う分にはもう少し短くても良いのに…と言ったところ。
で、何故か2600FF-5という5ピースのスコーピオンにはセコ釣り番手があるし、長さもちょうどいい(笑)
スコーピオンXVも考えたのですが、上手くなったらサブでも使わなくなるよな…と言うのでいろいろと調べて白羽の矢が立っていた旧モデルのスコーピオンXT 2631FF-2だった感じです。こちら、カタログスペック上は3gから使えるので、まぁ大体のセコ釣りはできるだろうと。ベイトもスコーピオンXTのワン&ハーフだし、ちょうどいいかな…なんて考えた感じです。

で、ずっとタックルベリーのオンライン(TBネット)の在庫にこちらのスコーピオンがあるのは知ってたんですよね。でも、もう10年くらい前のロッド、実際、ずっと売れていなかったし、誰も買わないだろ…と思って、後で買おう…と放置していました。

そしたら、まさかの…売れていたんですよね。。。

で、どうしようかと思い、先日この記事で書いた通り、しょうがなく、私の持っていたバスワンRを渡すか…なんて考えていたわけです。

バスフィッシングをはじめたい妻用にひとまず準備したスピニングロッド
こんにちは。 t-助です。 以前、妻用のスピニングロッドはまだいいかなぁ…なんて言っていたのですが、やっぱり、リールはあるし、小バスのスクールとかいたらこれがあると使いやすいので準備するか…と思い始めていたんですよね。

ただ、さすがに私が海の餌釣りなんかでハードに使ってるバスワンはかわいそうだな…と思い、スコーピオンXTを探しました。

で、前置きが長くなってしまいましたが、そのスコーピオンXT 2631FF-2、見つけましたよ(島田紳助風)
※もうずいぶん前のバラエティ番組だけど、今見たら、探された当人に関しては、本当に会うことが幸せなのかは微妙なんじゃないかな。テレビの取材でなかったら会わなかっただろ…とか冷めたことを思いそう。まぁ、要らん世話ですね。。。

メルカリで見つけました。
正直、メルカリって全く使っていなかったのですが、ここで会ったが…と言う感じだったので、以前登録していたアカウントを引っ張り出してきて、急いで購入しました。
価格は9,800円+送料。正直、タックルベリーに出ていたものより状態も良さそうだったし、価格もう安かったので、特に値引きも交渉せず、買う事にしました。

そんなわけで、今回は妻用に購入したスコーピオンXT 2631FF-2に関して書いていこうと思います。

スペック

スコーピオンXT 2631FF-2のスペックに関しては以下の通りです。

品番スコーピオンXT 2631FF-2
機構2ピース(ワン&ハーフ)
全長6ft3inc
仕舞寸法130cm
自重105g
先径1.6mm
対応ルアーwt3~10g
対応ナイロンライン3-10lb

まぁ、セコ釣りもできるし、少し強めのものも大丈夫そうなスペックですね。
ハイパワーXもついているし、スペック上は全く問題ない感じです。
ガイドはSiCのようですね。まぁ、個人的にはアルコナイトでも十分な人ですが。またトップのみチタンフレーム、他はステンレス。この辺は価格みたらしょうがないところかな…と。

ファーストインプレッション

デザイン的にはこんな感じ。

まぁ、15101F-2と一緒なんですけどね。
やはり、ストレートグリップ、良いですね!

デザインは悪くないです。
臙脂色のロッドって、他にないし、良い感じですよね。
このクラスになると所有感もあって良いですね。

現行のスコーピオンのコルクとは違って、EVAですが、釣行後、風呂場でジャバジャバ洗えるのはまぁ、これはこれで良いところ。なお、EVAはヘタってきたら、細かめの紙やすりで少し削ってあげると言いそうです。
リールシートに関してはもっこりリールシートになっていないし、これは非常に良いポイントです。やはり、こちらの方が握りやすい。また、一連の投げ方含めた動作を教えて、妻にも握らせてみたのですが、スプールエッジに人差し指が届くし、問題なさそうでした。

で、ブランクス自体はFFとなっていますが、私が触った感じからするとFFとまでは行かないFくらいに感じました。

で、妻に渡すリールを装着してみました。

おおっ!カラー的に本当にピッタリ!
これは良いですね!

この組み合わせを意識してカラーを決めたのかな…という気さえする(笑)

また、この個体に関してはロッドカバーがついていて、ほぼ使ってないんじゃないかな…ってレベルの状態でした。

最後に

今回は妻用に買ったスコーピオンXT 2631FF-2について書いてきました。
最初の1本のスピニングとしてはなかなかいい選択肢だったんでないかな…と思います。
欲を言えば、もう少し短くても良いかな。

しかし、タックルベリーで買ってなくてよかった…ここまで程度の良いものは手に入らなかったと思うし、スピニングロッドがやはりほしいな…と思ったところとか、在庫が無くなったところとか、運よくメルカリで見つかったとか、かなりタイミングが良かったな…と思いました。

ここで、妻のタックルを整理しておくと…

<ベイト>
ロッド:スコーピオンXT 15101F-2
リール:スコーピオンDC XG
ライン: Z06 16lb

<スピニング>
ロッド:スコーピオンXT 2631FF-2
リール:ストラディックCi4+ 2500HGS
ライン:GT-R pink selection 4lb

完全に妻用ですが、お任せすると言われたので、自分好みなタックルになっています^^;
しかし、最初からこんなタックルを揃えたら、私も自分のスタイルに合わないロッドとかリールとか買わずに済んだんだろうな…とか思ったり。まぁでも、最初は全く分からなかったもんなぁ…。

とりあえず、セコ釣りでも何でも、一匹は釣らせてあげたいな。。。それでバスフィッシングにハマってもらえれば本当に今回の私の投資なんて安いものかな…と。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました