1カ月間GT7で遊んでみた感想

ゲーム
広告

こんにちは。
t-助です。

楽しみにしていたGT7ですが、このブログ記事100日連続更新チャレンジもあり、あまり進められておりません。

…と言いつつも、そろそろカフェに関しては終盤かな…という感じです。
今回のブログではひとまず現在のGT7の進捗状況や1カ月遊んでみた感想、私がよく使っている車種をご紹介していけたらと思っています。

GT7面白くないという意見があるのは知っていますが、私は今の状態でも結構楽しめていますよ。

【PS5】グランツーリスモ7

【PS5】グランツーリスモ7

3,361円(10/02 02:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

t-助の進捗状況

現在、ライセンスはスーパーライセンスに挑戦するところ。一時、オールゴールドを目指そうと思ったのですが、国際B級でそれは諦めました^^;
ラリー系や雨が正直苦手で、もうやめてくれ…って感じになっていました。。。

で、カフェはメニュー31が終わったところ。


ネタばれになるので詳しくは書かないのですが、ポルシェが…という感じでした。

カッコいいんだけどね…。結局TCSを3迄入れてギリギリクリアしました。。。

で、ミッションレースに関しては現状は見て見ぬふり。。。

コレクターズレベルは19です。
コースはまだルマン等が解放されていない感じ。。。

 

良い点

GT7の良い点としては以下の通り。

  • 使いやすくなったリバリエディター
  • エアロパーツがほとんどの車で装着可能であること
  • AIがかなり賢くそして速くなった
  • グラフィックがとんでもなくきれい
  • ドライバー視点のリアリティがすごい

リバリエディタで貼れるデカールの範囲が広くなり、個人的に嬉しかったのが、拡大率や回転が数値として出るところ。これで、借りてきたデカールを借り合わせるときなんかに、サイズや位置が合わない…という事がなくなりそうなので。

また、エアロパーツやレース用のパーツ(牽引フック等)を付けられたりするのが良いですね!

さらに、AIはかなり速くなった気がします。
GTSportはAIが弱すぎてオフラインは面白くなかったので。後はこの強いAIも混ぜたオンラインレースができるようになると良いかもですね。
後はグラフィック。GTSportでも十分綺麗だったけど、さらに進歩です。ゲームという範囲でこれ以上グラフィックを向上させるのって難しいんじゃないだろうか…と思えるくらい、すごいです。

また、ドライバー視点がよりリアルになって走るのがより楽しくなった感じですね!レースの情報もすべて消すこともできるので、これ消して走ると本当に臨場感がある。ここでVR対応とかなったら、とんでもないだろうな…。

改善してほしい点

GT7の改善を望む点としては、以下です。

  • オンラインが不安定
  • レースの賞金が低すぎて、車が買えない
  • 天候や時間の変化が一部のコースでしか使えない

ちょっとユーザがまだ多いためか、オンラインが不安定ですね。うちの回線だと、前を走る車がカクカクした挙動で走ったりするので、ちょっと厳しい感じでした。ここは今後、開発元もアップデートで対応するだろうし、ユーザが落ち着いてきたらまたGTSportのようなレースができるのではないかと期待しています。なんで、今はひとまずオフラインでGT7の車の挙動に慣れる修業期間という感じです。

また、レースの賞金は低すぎですね^^;
いや、確かに現実世界でクルマなんてポンポン買えるようなものじゃないんで、よく言えばリアルなんですけどね(笑)
でも、この辺は今後改良するというようなことを公式が言っていたと思います。

後は、天候の変化や時間帯の変化って、一部のコースでのみ対応…って感じなんですよね。この辺は変えてほしいなぁ。あと、できることなら、F1とスーパーGTが行われるサーキットは全部ほしい。。。

t-助がよく使う車両

t-助がカフェ攻略などに役立てている車両を書いていきます。

SUZUKI スイフトスポーツ

これ、結構走りやすいので、最終的にフルチューンになりました(笑)
序盤のカフェのメニューはこれでこなしました。
ワイドボディ化すると、ルックスが微妙なので、やってないのですが^^;

SUZUKI スイフトスポーツ Gr.4

PP630のGr.4のレースで、最初はGRスープラ使っていたのですが、今回、FRやMRの挙動がリアルに近づいたというか、なかなかシビアで、ちょっと扱いにくい。そこで、白羽の矢が立ったのがこのマシン。
Gr.4のレースでは直線は力負けするのですが、このスイフトはとにかく軽くFFで加速が良く、連続コーナーとかで扱いやすい。最高速が伸びにくく、直線で離される分、コーナーでは最速な感じ。
マニュファクチャラーで使えないのが残念ですが、今後、野良大会等に出る際はGr.4はこのスイフトにしようかな…なんて思っています。とにかく車重が軽い事が燃費やタイヤ消耗にどれくらい影響するかはまだ試せていないんですけど、期待できるかな…とも思いますし!

日産 R32 GT-R V specⅡ

まぁ、言わずと知れた名車ですよね。
4WDなので、安定性が高いけど、コーナリングの際、アンダーも出にくく、扱いやすいと感じました(この辺はセッティング次第なのかも)。こちらも、中盤のカフェ攻略で役立った覚えがあります。
R34やR33も使ってみたいけれど、まだ手に入れていない感じです。現行のGT-Rも買うまでは…という感じで手に入れていません。
しかし、やっぱりR32はルックスもカッコイイ!

シボレー コルベットC7

この車、速すぎです。
改造するとアメ車の中では手が付けられないほどに。これ一台買っておくとアメリカ選手権とかも走りやすいです。まぁ、脳筋プレイ用です。
ノーマルの足回りでは若干柔らかいので、少し硬めに調整して、レーシングソフトを買っておくとよいかも。

アルファロメオ8C コンペティオーネ

カフェの序盤から中盤でヨーロッパの車を用いたレースが続くんですよね。ただ、欧州車、これと言って戦いやすい車が無い。BMWやメルセデスだと良いのかもですが、MRよりまだFRの方が使いやすいので、この8Cを使った感じです。軽くて速いのですが、ピーキーなのでそこは足回りをどうにかしないといけないかな…というのはあります。
これもコルベットと同じで、脳筋プレイができます!

最後に…

今回は発売して1カ月がたった、グランツーリスモ7について、感想を書いてきました。

なお、私はGTSportsに引き続き、桜のリバリーを作ってオンラインに出る予定です。
この桜のリバリーなのですが、GTSportsの時からある種トレードマークのように使っています。…というのも、この桜のリバリー、実は昨年、GTSportで南国杯という、高知県のネッツトヨタ南国の大会に出た際、これでリバリー賞をいただき、そこからすべてこの柄になっているという感じです。ちなみに、南国杯のレースは散々でしたが。。。

動画をYouTubeにアップするときに、読み上げソフトとして使っている紲あかりのデカールも入手して、痛車風のリバリー作るかな…と思いつつ、GT7では面倒くさくて今のところ放置中。。。

GT7での大会はまだなさそうですが、もう少し練習してオンラインに出て、修行せねば・・・。
とにかく、まだ発展途上な感じはありますが、今後、いろんな機能が追加され、ゲームのバランスが調整されていったら、ユーザが落ち着いてきたら、またオンライン等も楽しめるかな…と言ったところです。
ただ、今のままでもオフラインに関しては十分楽しいかと思います。

なお、上述の私の使っている車両で、まだGr.3の車両は見つけられていないんですよね。どこのを使おうかしら。一応、スープラは買ったけど。。。
昨日、BMWの記事書いたし、BMWでも使ってみようかしら。
もし、おすすめがあれば、是非教えてください!

とりあえず、続きます。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました