そろそろ早朝練習始めたいので、朝練用バスタックルを考える

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先週まで残業続きだったんですよね。

しかも毎日10時過ぎたりとか。
よくこんな状況で、ブログの毎日更新なんてやってたもんだ…とある意味自分でも感心しています(笑)

無駄な残業、例えば完全にお付き合い残業なんてものは私はやめてるのですが、今回ばかりは仕事がヘビーでどうにもならなかったものでした。

ただ、年度初めで先日上司と1対1で話す機会があったのですが、今回の繁忙期、やっている仕事内容が重いものばかりだったがすべて熟せたこともあり、印象としては思っていたより評価されているという手応えでした。給料上がってくれると良いんだけどね。

まぁ、とにかくこの仕事の繁忙期はひとまず片付いたので、朝活釣行をまた再開しようかなと考え中です。

行くとしたら利根運河、手賀沼辺りかな。。。
ただ、手賀沼、人が多いだけで、良い思い出があまりないんだなぁ^^;
割り込まれて、そいつが釣れるとか(苦笑)
利根運河…うーん、これも何度か竿出してみたけど、良くポイントがわからん…ってのが本音。。。

ただ、とりあえずやってみないと何もわからないので行ってみようかな…と、やや前向きに考え中です。

今月から妻が育休明けですが、現在は次女の慣らし保育中で、有給中。

で、この期間が終われば、彼女の仕事はテレワークが絶対にできない仕事なので、7時過ぎくらいには家を出る感じらしい。
ただ、彼女は日曜と金曜休みなので、金曜の朝ならこっそり行けるよね…と考え中です。
いくら関東とは言え、5時ってまだ日の出前では?…と調べたら、4/22~8/15の日の出は5:00より前とのこと。
日の出の時間はまだ暗いだろうけど、この100連続投稿終わったら(4/19予定)、金曜にフィールドに行くの、ちょうどよいかもと思い始めています。

せっかく毎日更新をやり始めてから、ブログも少しずつ読まれてきているので、釣行回数を増やすことができれば、案件とか来るかもしれない…という下心もありつつ。。。

…と言うわけで、今回は朝活用タックルの準備について書いていこうかなと思います。

タックル

短時間釣行なので、準備する時間を短縮したい。なので、基本はベイトを持っていく形にしようかと考え中です。また、自転車釣行なので、マルチピースのパックロッドですね。というわけで、こんな感じにしてみようかと。タックル2はベイト一本だと厳しいな…となった時はこちらも持っていく感じにしようかな…と。

<タックル1>
ロッド:スコーピオン1652R-5
リール:アンタレスDC  XG
ライン:ナイロン16lb

<タックル2>
ロッド:スコーピオン2600FF-5
リール:コンプレックスCi4+ C2500F4 HG
ライン:ナイロン4lb

スコーピオンのパックロッドですが、以下でレビューしています。

スコーピオンパックロッドレビュー&2019年8月10日砂沼釣行
こんにちは。 t-助です。 今回は今年発売したスコーピオンのパックロッドのレビューと実際に使って釣行に出かけた話を書きたいと思います。

実はこのブログで1番人気の記事だったりします。
パックロッドはこのような釣行や、海外出張の際に忍ばせる用なので、多少ハードに使えるものを…という感じ。ただ、海外で折れたりしたら、最悪なのでタフさが欲しい。そんなわけで、ゾディアスでもワールドシャウラでもなく、スコーピオンにした…という感じです。
ちなみに、これ以外に2651R-5も所有していて、1652R、2651Rは上述の記事でレビューしています。
なお、2600FFは追加番手なので、そこでレビューはしていないのですが、この番手、スコーピオンの中で一番ライトな番手にもかかわらず、相当強いという印象です。実際、私はこの番手で、二股のコイ釣りの仕掛けにコイが1匹ずつ、計2匹かかっているものを釣り上げたことがあります。さすがに今後の人生でこんなものをまた釣り上げることはないかなという感じですが、一番ライトなのでもこれなんで、強いかな…と思っています^^;
なお、ラインも4lbだったし、本当に良く上がったな…という感じでした。

 

で、リールに関してはベイトはやはり、アンタレスDCかな…と言った感じです。私はこれ以上のリール、持ってないので。。。
現行のアンタレスDCMDXGも欲しいっちゃほしいけれど、そろそろ’21アンタレスベースのものが出ないかな…と踏んでいます。
2022年4月9日の村田さんのYouTubeライブで、次のアンタレスにはかかわるかも…という話をしていたように思うので、これは…期待していいのかもしれないですね。もし手に入れても、メインは’21アンタレスの方になりそうだけど、根掛の恐れがあり20lbをメインで使いたいシチュエーションや昨日書いたようにシーバスやったりタイラバ、はたまた海外釣行やったりするのに欲しいなぁ…とも思います。

ルアー

 

ノマセギル、3DSクランク、クリスタルS、ラバージグ。いつものセコ釣りスピンテールは封印したいけど、お守りのためにレアリススピンを一つ入れておきました。ワームは撃ちもの的に使えそうなものをここにバラで少し入れたけど、これ+4インチシングルテールグラブ辺りを持っていく予定です。

ノマセギルは完全にその辺にあったから入れただけですが、以前、手賀沼でこのルアーで反応が良かったことがありしました。3DSクランクは言わずもがななのですが、これ、予備が欲しい。。。で、クリスタルS。奇麗そうなスピナーベイトを入れました。タンデムウィローだし、使いやすいかな…なんて思いました。で、ラバージグはこれは正体不明のものです。多分3/8ozクラスだと思います。

まぁ、短時間釣行なので、ルアーは基本、少しで良いかなという感じ。選択肢を増やすと、悩んでいる時間、探している時間がもったいないので、数を減らしたいというのもあります。
あと必要であれば、トップを1つと場合によってはミノーを入れるかな…と言った感じです。

しかし、もう一回り、二回りくらい小さいケースでも十分だなぁ。。。

最後に

今回はそろそろ朝活釣行を再開したいという話を書きました。
基本的には手賀沼、野田の利根運河辺りかな…という感覚です。

心配なのは、残業や毎日のブログ更新で染みついた夜更かしなリズムを治すことと、毎朝自転車を漕ぐだけの体力をつけること…という感じです。
これからどんどん朝の時間は早くなるので、この朝活、良いかもしれないです。

この朝活で、テスターなんかに申し込めるレベルの釣行回数を目指したいです。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました