Waterlandスプーンワレット MEGAのインプレッション

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

t-助はずっとアブガルシアの首掛けのスプーンワレットを使ってきました。
これ自体は非常に質感も良く、結構気に入っていました。
ただ、今シーズンから2年ぶりに管理釣り場行くようになり、スプーンを買い足すようになったら、容量的にちょっと厳しくなってきました。

そこで、妻用に持っていたラパラのスプーンワレットがアブのものより一回り大きかったので、前回、デジカモ柄のラパラのスプーンワレットを購入しました。

…が、これを通販で買ったのが失敗でした。。。
結論から言うと、妻用のワレットより二回りくらい小さくて、容量少なすぎました。
正直私の用途を満たせていない感じ。。。

そちらのインプレ記事はこちら↓

ラパラオリジナルカモフラージュスプーンワレットのインプレッション
こんにちは。 t-助です。 私はエリアトラウト用に2014年?2015年?ころより、こちらのアブガルシアのスプーンワレットを使ってきました。

で、先月すそのフィッシングパーク行っても、やはり不便でした。
首掛けにこだわっていたけど、もういいんじゃない?という事で、今回こちらのWaterland製の一番大きなスプーンワレットを購入することにしました。

こちらのワレット、さすがにMEGAと書いてあるだけあり、私の持っているスプーンくらいなら全部入るだろうし、大好きなWaterlandなんで、所有感もあるだろう…と。

ちなみに、購入したのは楽天の米源釣り具さん。
こちら、Waterland製品とかもよくあるし、メール便のものは送料も安いので、楽天の中でも結構気に入ってるショップ。大体、私の中では楽天で釣り具を購入する際はキャスティングやポイントがメインで、ラインはアングル一択(送料無料)、ルアーはこちらの米源(Waterland製品)、わたらせ(スリムスイマー、ロールスイマーはここが一番揃ってる)、Backlush、フィッシング遊…って感じの使い分けがあったりします。
ちなみに、Waterland製品は廃盤でないものでも一回販売されてから、在庫切れになると、その後なかなか復活しないので、気になるなら買っておく方がよさそうです。でもこれは、ウォーターランドに限らず、ShimanoやDaiwa以外、どこもそんな感じかも。。。

…と言うわけで、今回はこちらのWaterlandのスプーンワレットMEGAをレビューしていきたいと思います。

スプーンワレットMEGAの詳細

外観

ひとまず外観から。

私が選んだカラーはグレーカモ。これ以外にもブルーカモ、オリーブカモがあります。本当はオリーブカモが欲しかったのですが、私が購入したときは品切れ中。その後すぐに在庫復活したのは悔しかったけど、まぁいいか…と言う感じ。

WaterLandって書いてある下の英語の最後に、釣りは遊びなんかじゃない、信念なんだ!みたいなことが書いてありますね。
とにかく、村田基さんもしくはデザイナーさんの趣味なんだろうけど、私もこのアメリカンな雰囲気のロゴの雰囲気、本当にかっこよくて好きなんですよね!
そしてカモ柄も良いですね。私は服なんかはユニクロで十分な人で、仕事もプライベートも今年の冬はユニクロのセーター、Edwinのド定番レギュラーの503、極暖のウォームタイツ、極暖のインナーシャツをそれぞれ二枚ずつ+ユニクロのダウンジャケット(10年以上着てる)で乗り切った人です(笑)
毎朝何着ようか考えなくていいし、変な恰好でもなく良い意味で目立たないので、良いですよ!
ただ、そんな私ですが、年甲斐もなく、小物類とかはカモ柄やアニマル柄、花柄、ショッキングピンク、赤なんかの派手なものが好きなんですよね。本当はPCとかルアーボックスとかにもステッカーとか貼りまくりたい人なんですよね。妻には全く理解されませんが。。。
そんなわけでこのワレットのデザインは非常に好み。

サイズ

さて、次にこのワレットのサイズですが、測ってみました。
横24cmくらい。

縦は15cmくらい。

これまで使っていたワレットに比べると、2周り、3周りくらい大きい感じ。

内部の詳細

中に関しては、二枚ページが入っている感じ。

 

まずは表紙と背表紙裏はこんな感じになっています。

で、真ん中はこんな感じ。

正直、スリットの入っているラパラやアブのものと比べると若干チープな感じ。ただ、スリットの入っていないワレットって、こんなもんだと思うし、価格がこれで2000円強くらいで、このサイズ感なので全く問題ないかなという印象。
そして、これは相当入るぞ…と言う印象です

その他、気づいた点

こういうの、わりとチャックがチープだったりするのですが、そこはこの製品は全く問題ないです。

あと、ここにボタンがついていて、多分これ、ワレットにパンパンにスプーンを入れられるようにしていると思うのですが、ここにこんな感じで、紐を通すことができはしそうです。
やろうと思えば、首掛けスタイルできる(?)

実際にスプーンを入れてみる

で、ここに私の持っているスプーンを入れていきました。
まずは、表紙をめくった一枚目。

こちらは大好きな3.5gのスリムスイマー、ロールスイマーゾーン。一番ボリュームの多いゾーンですが、まだまだ全然余裕ありです!
これらのスプーンが一番使用頻度が高い感じです。思考停止の時は気づいたらピンクゴールド投げてる気がする(笑)好きすぎでしょ。。。
ただ、もう少し、3.5gを買い足したいな…と考え中です。あと、5gも少し持っておきたいかなと思っています。大きいの、高いんだけど^^;

で、次にWaterLandゾーン。

アルミんの2.5gがメインですね。ここももっと充実させていくつもりです。ただ、やはりメインはアルミんの2.5gかな…と言った感じ。

で、最後にその他のスプーンゾーン。

MIUやバベコンと言ったところですね。バベコンはもう少し使い方を理解したい。。。
この辺は今後、やはりMIUを中心にゆっくり増やしていこうかなと言った感じ。

というわけで、まだまだ余裕ありの状況で、計86枚のスプーン(バベコンやデカブングをスプーンという分類に入れていいか微妙だけど)を収納することができました。

総評

感覚ですが、今使っていないページを、スプーン同士が当たらないよう、そのままにするとしてあと最低でも1.5倍は余裕があるかなと言った感じです。なので、私のような使い方で大体、130~150枚くらいは収納可能かと。もし、全ページを使うのならば、単純計算で最大300枚くらいいけるかも。しかし、2.5gのスプーンを300個もいれたら、750gになりますよね。それだけで重そう(笑)
ただ、注意しなくてはならないのは、真ん中のページ(私がWaterlandゾーンにしているところ)は表紙に比べて柔らかいので、あまり多くのスプーンをここに収納すると、スプーンの重さで折れたり、ふにゃふにゃしてしまうかもしれないと思っています。
で、スリット入っていないので、どうかなと思ったのですが、フックを刺した感じは悪くない。むしろ、スリットの入ったものより、挿しやすく、取り出しやすいと思います。あと、この辺は耐久性にどう影響するかはもう少し見ていくべきかなとも思います。

とりあえず現段階での私の印象としてはなかなかいい印象。★5点満点なら★4つという所。-1の理由は、真ん中のページがふにゃふにゃな点と、今後使っていってフック挿したところの穴が広がったりしないかという懸念からですね。

最後に

今回は先日購入したWaterlandのスプーンワレットMEGAについてレビューしていきました。
デザインは最高!収納力も抜群!耐久性に関しては未知数ですが、価格も安いので今の段階ではおススメできるかな…と言った感じです。

次回、実際に現場で使用してみたいのですが、今月は1回釣りに行けるかな…で、その一回をバスにするかトラウトにするか非常に悩ましいところ。4月は多少余裕ができるので、どちらも行けると思うので、使うチャンスはあると思うけど。

あとは、スプーンがもっと入るので、もっと買い足そうかな…なんて考えていたり。やはり、ロールスイマー&スリムスイマーをもっと充実させたいかな…と言った感じ。
あと、近いうちに栃木・福島の大型エリアに行ってみようと思っているので、5gとかも充実させていきたいですね。
アルミんとかディープカッパーとかのウォーターランド製、確かに戦闘力高いんだけど、価格が高いんだよなぁ。。。

この辺りを10色ずつとか正直辛い(笑)↓

…というわけで、現段階ではどうしようかなと言った感じで保留中。

完全に余談ですが、アルミンの5g何かはバスにも使えるらしいですね。ちょっと試してみようかななんて考えています。確かに、夏の砂沼とかで使えないかな。。。

とりあえず、続きます。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました