t-助が今更’13メタニウムを購入する理由

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先日、新しいリールを発注してしまいました。

はい、タイトルの通り、なんと今更’13メタニウムXGです。

今回はそんな’13メタニウムについて書いていきたいと思います。

何故今更’13メタニウムを購入したのか

村田基さんの動画等をよく見るようになってから、ベイトリールは右巻きが良いなと思い始め、現在メインで使っているアンタレスDC XGは右巻きをセレクト。で、やっぱり使ってみて右巻きが良いなとわかったため、ボート用に右巻きのベイトリールを増やしたいなぁと思っていました。
撃ちものやベイトフィネスはマグネットブレーキがやりやすいと思っていますが、完全に趣味の問題で、私の場合、シマノのリールの剛性感が好きなので、ダイワやアブのリールを使う気はあまりないんですよね(ごめんなさい)。まぁ、巻物で遠投する場合は遠心やDCが使いやすいし、ベイトタックル一つだけ持っていくなら、DCかなと思っていて、私はおかっぱりにはDCを持っていきますが…。
ただ、シマノのマグネットブレーキ、ベイトフィネスはアルデバランBFSやスコーピオンBFSがありますが、普通のスプール径のマグネットブレーキのベイトリールは、シマノにはラインナップが無いんですよね。

シマノ 22 アルデバラン BFS XG LEFT

シマノ 22 アルデバラン BFS XG LEFT

37,283円(05/20 21:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

シマノのリールをマグネットかする方法として、availのマグネットブレーキ化キットがあるのは知っているのですが、使ったことないのと、今回やりたいのはベイトフィネスではないので、私はちょっと私の用途には合わないかな…と言う感じ。。。正直、真剣にベイトフィネスするなら、アルデバランBFSで良いかな…と言う感じだし。


一方、もう自社でリールを出しているからか、最近はマグネットブレーキ化&スプールキットを出していないのですが、ZPIのマグネットブレーキは非常に好印象でした。

こちらのZPIのスプールの糸巻量により3種類タイプがあるのですが、バーサタイル気味のBFSができそうなミディアムスプール(ナイロン10lbが85m巻ける)がありつつ、20lbが55m巻けるパワーゲーム、20lbが70m巻けるヘビーデューティーまであるのも良いところ。で、できることなら、’16メタニウム向けのマグネットブレーキ化&スプールキットがZPIから出ていて、’16メタニウムを購入し、それにしたかったのですが、これもう中古すら見つけられない状況^^;
それで白羽の矢が立ったのが13メタニウム。13メタニウムの場合、こちらのスプールを左巻き用に使っていたので、3種類全部所有していたりします。

'13メタニウムのNRCスプールチューン
こんにちは。 t-助です。 前回の釣行の記事でZPIのNRCスプールがなかなか良かったと書いたのですが、今回もその'13メタニウムのNRCスプールについて書きたいと思います。

…と言うわけで、もう右巻きの’13メタニウムを探すか・・・となりました。

とはいえ、もう10年近く前の設計のリールなので、もちろん新品はなく、中古で探すことに。
で、条件としては、ボートの際の撃ちものリールとして使う予定なのでXG(…と言っても、私は巻物でもXGを使うんだけど。。。)かつ、今後、保守部品ももうなくなっていくと思うので、その辺は結構リスキーなので、状態のいいもので探しました。
具体的には、中古で程度がA品、AB品、最低でもB+以上と言う感じ。
そんな条件で見つけたのが、スタードラグのみに大きな傷の入ったB+品でした。どういう使い方したらここだけ傷入るんだろ…って感じですよね^^;
ただ、このスタードラグに関しては、最悪、既にメンテナンスパーツが手に入らなくなっていても、夢屋の赤いスタードラグのオプション品がまだ市場に出回っていることを知っていて、替えればいいや…と思ったので。傷が気になるならこちらを購入することにし用かと思い、こちらを発注することにしました。

それで、昨日、こちらの’13メタニウムの確保ができたという連絡が来て、支払いを済ませた感じです。

’13メタニウムの特徴

’13メタニウムのスペックに関しては以下の通り↓

名称'13メタニウム XG
ギア比8.5
最大ドラグ力5.0kg
自重175g
スプール(径/幅)34mm/22mm
糸巻き量ナイロン14lb-100m
最大巻き上げ長91cm
ハンドル長48mm
ベアリング数 BB/ローラー9/1
特性マイクロモジュールギア
Xship

34㎜径のスプールでザ・スタンダードって感じですよね。
それでいて重量170gって相当軽いですよね。さらに巻き感もかなり高いと思います。
左巻きを持っているわけですが、こちらはアンタレスを購入するまで、スコーピオンに浮気したりもしましたが、私がずっと使っていたリールでした。

'13 メタニウムのXG化をしました!
こんにちは。 t-助です。 今回は'13メタニウム(ノーマルギア)をエキストラハイギア(以下、XG)に変更したので、その際の注意点を分解初心者の視点で書いてみました。

正直、現在でも程度の良いものが15,000円くらいで手に入るのであれば、保守部品の確保が今後難しくなるだろう…というのがありますが、下手なリール買うより使えるんじゃないか…というのが、私の意見。
上で遠心でベイトフィネスや撃ちは…と言う感じで書いていますが、かなりバーサタイルになんでもござれなリールで、ノーマルでも十分現在のリールと比較しても、フィールドで使えるリールでないかなと思います。
さらに、バーサタイルなモデルではありますが、カスタムにより、結構性格が変わるので、専用リールとして味つけることもできる…と言うのも利点かと思っています。ただ、こちらもなかなかZPIのスプール探したりするのは難しくなっているとは思うし、夢屋の純正BFSはまだまだ手に入りそうだけど、深溝のスプールは前から品薄状態で、中古でも手に入りにくいものだったりしますが。

で、悪い点も書いてみようと思います。
まずは…このルックス。。。

いや、何でこのデザイナーはツートンにしたんだ???シルバーのモノトーンで良かったやん???…って個人的には思ってしまうんですよね。
まぁ、私の美的感覚(学生の時、テストをいくら頑張っても美術2だったヤツです)には沿わないだけで、これが良いという方もいるのかもしれないけれど。。。
あとはやはり設計の古さ。このリール、さすがに10年近く前のモデルなので、MGLスプールが搭載されているわけでもない(どうせスプール変更するけど)し、HGNボディでもないので、現行の中級機に比べるとどうしても見劣りしてしまいます。
また、何度か書いていますが、やはり今後、保守部品が手に入らなくなるので、そこはかなりリスキーですよね。。。
で、個人的に一番イケてないと思うのが、パーミングカップが完全に脱落してしまう件。
一番最初に使った時、気づかない間にパーミングカップのロックがOpenになっていてこれが空いていて、ボートだったので、キャスティングした際にパーミングカップを落としそうになったことがありました^^;
基本、脱落しないようになっているヤツが多いですよね。

新しく手に入れたメタニウムを使ったタックル構成

現在、新しく来るメタニウムの用途は、弁慶堀等で撃ちものメインで使うリールとして考えています。具体的にはラバージグやテキサス、さらにジャッカルのカバースライド等の重たいワームをカバーに滑り込ませていったり、弁慶の藻の間に直リグを落としていく感じ。

やはり、そんな用途で使うので、ヘビー気味のロッドが欲しいかなと思っています。まぁ、合わせようと思っているのが、最近よく書いているスコーピオン1703R-2もしくは1704R-2です。
また、撃ちもので考えているので、持っているZPIのスプールの中でひとまずはこちらのPG(パワーゲーム)をインストールしようと考えています↓

ラインは、遠投するわけではないので、20lbを50mくらいかな…と考え中です。

実はあともう1パターンを考えているのが、4月に妻とバスフィッシングに行く際、自前タックルを用意できない場合、妻には私のワールドシャウラ1651FF-3とアンタレスDC XGを貸して(どんなバス釣りデビューだろ(笑))、私は1703Rとこちらのメタニウムでおかっぱりしようかな…とかも考えています。
その場合、本当はおかっぱりはDCでやりたいのですが、16lbを80mくらいノーマルスプールに巻くか、ZPIのHD(ヘビーデューティ)スプールで100mくらい巻いて使おうかとも考え中です。
その際は7gくらいから、1ozくらいの巻物がメインと言う感じになると思います。

多分やることはないですが、ZPIのM(ミディアム)スプールをインストールし、ワールドシャウラ1651FF-3と合わせて、基本ボートですが、バーサタイル寄りのベイトフィネスリールとして使うのもアリかな…とも思ったり。その場合はナイロン10lbを80mくらいかな。。。

最後に…

今回は’13メタニウムを発注した件に関して書きました。

今更、’13メタニウムを買う方もほとんどいないし、メインで使っている人も少ないとは思いますが、’13メタニウムに関しては結構名機と言えるレベルのリールでないかと思います。

そんな中、私は今更’13メタニウム XGを追加するわけですが、こちらのメタニウムの主な用途としては、弁慶堀のボート等で、ZPIのスプールをインストールして右巻きで撃ちものをするためでした。それで、13でないといけない理由と言うのが、ZPIのスプールを3つも持っていることと、16のスプールはもう中古でも売っていないからと言う理由でした。

しかし、早く弁慶行きたいなぁ。。。
なお、弁慶は早くて4月中旬かなぁ…と考え中です。それまでにはスコーピオン1703R-2もしくは1704R-2も手に入れたいな。そしてその資金調達のために4月頭までには不要なタックルを売ってきたいです。しかし、3月は3月で仕事が忙しそうなんですよね。このブログも本当に100日連続更新達成できるのかしら。。。

なお、こちらのリールは今週の金曜に来る予定です。今週は木曜まで一つ、仕事のヤマがあるので、その自分へのご褒美的な意味でわざと金曜に来るようにしました。

今から大変楽しみにしています。
あ、GT7もその日だなぁ。睡眠時間ないな…きっと。。。

とりあえず、続きます。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました