2022年のバスフィッシング戦略を考える ~タックル編~

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先日、ブログにも書いたのですが、2022年のバスフィッシング、今年、コロナが収まってくれたら、砂沼を中心にいろいろ行ってみたいと考えています。

とにかく、今年の目標はエリアトラウト、バスフィッシングのどちらかは最低でも月に1回は行く…という感じにしたいと考えています。
…というわけで、今回は2022年の本格的なバスフィッシングのシーズンに備え、今年のおかっぱりでのバスフィッシングのタックル戦略を練っていきたいと思います。

ロッド

ベイトロッド

ロッドはワールドシャウラ一択…と言いたいところですが、以下のロッドを購入しようと思っています↓

バンタム168ML+-G/2です。
こちらとワールドシャウラ1651FF-3を併用することを考えています。


どちらをメインにするかという話ですが、また次回書くのですが、t-助の多用するルアーの重量は7~14g、で、最低5gくらいから投げたいという感じ。これはワールドシャウラでもバンタムでもできそうです。

ただ、14gより重いものはこれまであまり投げられなかったのですが、今後は20g程度まで投げていきたい。特にポンパドールJr.(18g)程度は投げたい…というわけでここはバンタム。
一方、バンタムよりもワールドシャウラの方がバーサタイルに使えるはずです。実際、軽めのラバージグとかならいけると思います。

結局、バンタムとワールドシャウラは撃ちものやるか、重いルアーを使うかのトレードオフという感じです。そう考えたときに、砂沼であれば、撃ちものではなく巻いて巻いて巻きまくる場所なので、バンタムが良いかなと。ただ、初場所の場合、いろいろできた方が良いので、ワールドシャウラの方が良いかな…って感じです。

なお、自転車釣行する際は、スコーピオン1652R-5を使います。

こちらは1651FF-3よりもより一般的にバーサタイルな番手です。このロッドは相模湾のサバ行くとかでも使えそうだし、その使い勝手の良さから、手放す気が毛頭ないロッドの1つですね。

スピニングロッド

スピニングロッドは基本はワールドシャウラ一択!
ワールドシャウラ2650FF-2です。
以前も書いたのですが、t-助の場合、ベイトは5g以上を投げるもの、スピニングはそれ以下を投げる役割です。なので、メインは基本的にベイトかなという感じ。

この2650FFはそんな5g未満のルアーを投げるのにちょうどいい番手です。
しかし、現行のワールドシャウラにこの番手ないんですよ!!わたしも、こちらは中古で手に入れたロッドですし。。。
まぁ、スコーピオンには2600FF-5というマルチピースのモデルはあるし持ってはいるのですが、こちらは自転車釣行用に使います。

なお、村田基さん、キャスティングセミナーの時、スピニングは多分、2650FF-2使っているし、気に入っているロッドのはずなので(実際は曲げやすいロッドなので、キャストしやすいというのが大きいと思うけど)、早くスーパーレッドのワールドシャウラで2650FF出してよ~!!って感じではあります!!
まぁ、来年に期待かなー。
(どこまで本当かはわかりませんが)ノーマルのFacebookの方で、今年、ワールドシャウラの追加番手が少なかったのは肩を壊して、あまりテストできなかったから…とおっしゃってましたしね。

リール

ベイトリール

ベイトリールはもちろんこれ↓

’21アンタレスDC XGです。
トラブルレスで飛距離も十分だし、巻き心地も良い、16lbx100mとラインキャパちょうど良すぎ、そしてこのルックス・・・もう見て、触っているだけでごはん3杯はいけますね!
まぁ、5年は買い換えるつもりのないリールです。そういった意味では、中途半端な機種を買い替えまくるより、コスパ最強!と思っています。

ラインはこのリールにはGT-R ULTRAの16lbがメインですね。
でも、Z06の16lbちょっと使ってみたいかも・・・。

スピニングリール

これは悩ましい。’22ステラと言いたいところですが、私の予約しているステラはC2000SHGなんですよね。で、そいつが来るのは多分、4月以降。さらに、C2500SXGのスプールなんかが返るのは村田さんのfacebookの話だと発売から半年後なので、10月くらいになるかなという感じです。
なお、’22ステラC2000SHGにC2500SXGのスプールを装着することはできそうですが、シマノのホームページによれば、同時にドラグノブの交換も必要になりそうです。まぁ、この辺は発売してから、ショップの店員さんに確認してから発注します。
…というわけで、今年のハイシーズンには、やはりコンプレックス Ci4+を使おうかなという感じです。

コンプレックスCi4+のルックス

まぁ、このリール、かなりいい…というか全く問題ないし、妻にプレゼントでもらったということもあり、気に入っているリールなんですけどね。
ちなみに、先日、潮来釣り具のおさむんさんのTwitterで台数が出ていましたが、C2000SHGは人気な方から数えて3番目くらいの番手でした。ただ、予約分は「ごめんなさい」にはならないみたいな話だったし、’22ステラ、結構待たされるような感じですが、今年後半からのトラウトには間に合うんじゃないかなと思っています。

ラインはZ06の3.5lbを巻いてみるつもりです。でも、基本はバスのスピニングには4lb使う感じですかね。Z06が良ければZ06をリピート。そうでなければ、バーサタイルデザイン2に戻すという感じですかね。

なお、妻にはストラディックCi4+を譲ろうかと思っています。

まぁ、実は弁慶で一回水没させてるんだけど、これはこれでなかなかいいリールです(笑)

最後に

今回は、私が今シーズンのバス釣りに使いたいタックルをご紹介しました。
今年導入予定のバンタムやステラが、どんな感じか、今から非常にワクワクしています。

そして、今年こそは自己ベストを更新したいですね。45.5cmは2匹とっているのですが、それ以上はまだ出せていないので。

そして、このタックルにに合わせたいルアーの方を検討して、また次の記事でご紹介できたらと思います。

とりあえず続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました