シマノ ワームポーチのレビュー

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

皆様はおかっぱり釣行に行く際、ワームはどのように収納されているでしょうか?


そもそも、どれくらい持っていくか…にもよりますが、人によっては袋から出してルアーボックスに入れて持って行ったり、ワームの袋ごと鞄に入れたり、私のようにワームポーチに入れたり…という感じでしょうか。

私は数年前からメガバスのクリアポーチをワームポーチとして愛用してきたのですが、シマノのワームポーチに変更しました。

今回は少し前に購入したものですが、シマノのワームポーチについてご紹介していこうと思います。

購入の動機

t-助はこれまでワームポーチとしてメガバスのクリアポーチMを使っていました。
こんな感じです↓

まぁ、これはこれで十分機能的だったのですが、使い込んできて古くなってきたことや、そもそも、以前はメガバスのタックルを使っていたものの、最近はメガバスのルアーも含めもう完全に使っていない状況なので(嫌いなわけではない)、こちらを引退させることにしました。

で、白羽の矢がこのワームポーチ↓

この手のポーチにしては少々値は張りますが、シマノ大好きだし、見た感じ素材も良さそうなので長く使えるかなと思い、こちらを発注することにしました。

外観

まずは外観のルックス、黒いPVC素材で、シマノのロゴもさりげなく入っていて、良い感じです。

ファスナーはシールドタイプになっています。

縫製や質感はさすがのシマノ、全く問題ありません。

ここに、カラビナを通す穴だろうか?ついています。ただ、カラビナを通すにしては、少々デカいかな…という感じでもあります。
まぁ、私の場合は、基本的にバッグに入れておくだけなので、要らないかなという感じですが。

なお、全体的に想定していたより小さい印象を受けました。
サイズは、横24.2cm x 縦19.2cm x 幅5.8cmという感じらしいです。

以前使っていたメガバスのポーチはファスナーについていた紐がすぐにどこかに行ってしまったのですが、これはその心配はなさそうです。

中身

中を開くと、こんな感じです。

両側にメッシュのポケットがついている感じです。

うん、made in Chinaですね。まぁ、十分ですが…。
THGHってなんだろ(笑)

しかし、メッシュポケットがついているのは良いのですが、小さいんですよね。
この商品、バスフィッシングではなく、メバルとかアジ用の小さなワームを想定して作られたのかもしれないです。

実際にワームを入れてみる。

実際にワームを入れていきました。
すると、こんな感じ。

横のレアリスのリグルクローラーはメッシュポケットの中には入りませんでした。
正直ゲイリーヤマモトの2.5インチレッグワームとか3インチシングルテールグラブパッケージを横にしないと、きれいに入らない感じです。

まぁ、入りはしないのですが、大き目のワームのパッケージは、ポーチの中に挟み込むことができます。なので、最悪入らないことはないかな…と言った感じ。
ただこれより大きくなってくると入りません。例えば、私の持っている中ではJackallのカバースライド4インチのパッケージは折らないと入らない感じでした。
なので、ちょっと大きめのワームは厳しい感じですね。関東野池おかっぱり仕様ですかね(笑)?

また、反対側のポケットにはRyugiのフックケースとシンカーケースとして使っているアキオクンを入れています。これら二つ入れると、入らないことはないけれど正直少しきつい感じです。使っていくうちにポケットのゴムが伸びそうな気もするし。

なお、この辺のフックケース、シンカーケースは完全に買ってよかったアイテムです!
結構前に書いたのですが、こちらの記事で紹介しています↓

オカッパリバッグのフック・シンカー類を仕分け
こんにちは。 t-助です。 GW、途中3日間、仕事頑張った分、代休取って釣り行くぞ…と次の釣行を楽しみにしてます。

結局、いろいろ書きましたが、これくらいの量であれば入るし、まだ少し余裕はあります↓

13パッケージですかね。
人による…と言われればそれまでなのですが、そもそも、だいたい普通のアングラーは野池等におかっぱり等に行く際、ワームはどれくらい持っていくものなのでしょうか?正直、私が多い方なのかも少ない方なのかもわかってないです^^;

総評

今回、シマノのワームポーチをレビューしていきました。正直、バス釣りには小さすぎ…というのが私の印象です。ただ、私のようにシマノ大好きな方なら、買ってもいいかな…というレベルですかね。正直、普通のアングラーにはあまりお勧めできないかなと思います。

まぁ、質感とかはさすがシマノという感じですごくいいんですけどね。もう一回り、大きくしてくれたら、万人にすすめられる最高のワームポーチになるんだけどな…と言った感じです。

そもそも、シマノからは今、バス用ワーム出てないんですけどね^^;
環境への配慮的なそんな話でしょうか。。。

まぁ、でも私もシマノのスコーピオンワームの復活を待ち望んでいる者の一人です!あのメタリックな臙脂でScorpionって書いているあのイケてる当時のパッケージで、シマノさん、お願い…!
結構いろんな種類あった気がする。。。
まぁ、でもあれ、下側にバインダーを通せる穴が開いていた覚えがあるので、このワームケースより、バインダーの方がよさそうですけどね(笑)

最後に

今回は、シマノのワームポーチについてレビューしました。
正直、私自身はシマノ大好きアングラーなので買ってよかったかなと思いますが、万人にすすめられるものではないかなといった印象です。

まぁでも、正直これまでのメガバスのポーチは大きすぎて、いろいろルアーセレクトに悩んだりしていたのでこれくらいでちょうどいいのかも。

なお、以前使っていたメガバスのポーチは子供のパズル入れになりました↓

…というわけで、今後もいろいろとバス釣り用のアイテムもレビューしていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました