台湾旅行の隙に釣行できないか調べてみる

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

先日、海外釣行の記事を書いてから、コロナと海外情勢が安定するというのが必須条件ですが、今年10年目休暇というのをもらえそうなので、それ使って海外釣行に行けないかな…とか考え始めています。

t-助の憧れの海外釣行3選!
こんにちは。 t-助です。 以前は海外出張の多い部署にいたのですが、最近は出張が皆無な部署なんですよね。

妻に「一人で行ってくる」と言ったら、確実に雷が落ちると考えられます。
「じゃあ、休んでみんなで行こうよー。自分、最悪一日だけでも釣りできればいいから…」とか言うと…「子供二人抱えて、海外で一日放置する気?」とか言われるだろうな(怖)
なので、これを実現するための一番の問題はこれをどう切り出し、つまの合意を得るかだ。。。

いや、妻もどこか行きたいなら全然子供二人と私でお留守番してるんで、友達と海外旅行に行ってきてもらっていいんだけど、体力のあるうちにいろいろ見た方が良いよ…って話はしてはいますが、結局彼女は私が居ないと海外はイヤだそうです。
確かにバンコクやバリ島行くってなると、ちょっと夜はあまり出歩いてほしくないかな…だけど、台湾とかシンガポールとかなら、まず安全なんですけどね…。シンガポールのホーカーズや台湾の夜市とかかなり楽しめると思うんだけどな。

そのくせ、パリに行ってみたいとか言うんですよね(もちろん私のガイド付きで…って話だろうけど)。確かに、フランスは好きだったけど。モンサンミッシェルやベルサイユ宮殿、ルーブル美術館も良かった。燃えちゃったけどノートルダム寺院も良かった。まぁでもこの辺は、定年後に妻とヨーロッパ横断鉄道の旅をしようかなと計画中ではあります(何年後だ…)。イギリスから東欧(特にドブロクニクを見てみたい)の方まで電車を乗り継いでいく旅です。

いずれにせよ、現段階でメキシコのレイクバカラック行きたい!…とか言うと、口をきいてもらえなくなるかもしれないので、海外釣行を行う現実解としては、妻も行きたいと言っていた台湾への家族旅行を計画しつつ、半日、できれば一日抜けるくらいで計画するのが一番良いかと思い始めています。
台湾となると、グルーパーやバラマンディ辺りが候補かな。バス釣り何かもできそうだけど。

と言うわけで、今回は特に台湾旅行行くことが決まっているわけではないですが、家族旅行で台湾に行くとして、少しだけ釣り出来ないか。また、釣り場や使用するタックル、そして妻や子供たちに何を見て楽しんでもらおうかというのを調べてみました。

…しかし、いつかはレイクバカラックやレイクエルサルト、レイクフォークなんかでバス釣りを体験したいんですけどね。

台湾のフィールドを調べる

旅の目的は観光…を装いながらの釣りなので、まずは釣れる魚種を調べてみる。
グルーパー、バラマンディ、ピーコックバス等々。

台北周辺はバスフィッシングが多そうで、高雄の方が様々な魚が釣れそうなので調べてみました。バスフィッシングは日本でできますしね。

蓮池潭

まずは野生から。高雄の蓮池潭で実はいろいろ釣れるらしい。
いろんな観光地も近いし、ホテルをこの近くにとって、朝行ってくるとかできないかな。。。

釣りしていい場所はあるらしいのですが、どこで釣りして良いのかしら…というのは若干あるので、ここで釣りするなら、現地の釣具屋にも行って情報収集したいところですが(なお、中国語は話せない^^;)。

実はここ、行ったことあったりします。釣り竿持って行かなかったのが悔やまれる。。。

林邊大金池

どうやらこちらにはバラマンディが居るようです。
林邊駅から徒歩15分くらい。なお、高雄駅から林邊駅まで1時間強と言ったところ。電車でも行きやすそうですね。3時間の時間制限があるようなので、半日しか許可が出なかった場合はこちらがよさそう。

永安百甲休閒漁場

こちらは電車で南岡山駅まで行って、タクシーで行ける…とのことでした。こちらはグルーパーやバラマンディが釣れるとか。
そして、ここ、併設されているレストランがあって、ランチが結構おいしいのだとか。

…と言うより、大体どの国行っても、カレーと中華に関しては、まず外れはないと思っている人ですが(笑)

そんなわけで、ここなら、一日もらえれば相当楽しめそうですね。行ってみたい!
台湾釣行をする場合、ここで釣りするというのが第一希望ですね。

そんなわけで、行けるとしたら高雄に行きたいけど、釣りする時間が取れそうにないなら、朝の時間なんかで蓮池潭でサクッと海外釣行デビュー。半日もらえるなら林邊大金池でバラマンディ、1日もらえるなら、永安百甲休閒漁場に繰り出す感じですかね。

タックルを考える

うーむ、どんなルアー使えるか見当つかないけれど、日本で使っているバス用のものの中で大きめの方が良いと思うので、ワールドジャーク、トリプルインパクト、デカピーナッツ、ラトリンサバイブ70、ディスラットとかで考え中。

スピナーベイトとかもどうなのかな。エンジェルスピナーベイトとか。ちょっと、たぶん誰も使わないであろうスピンテールとか使ってもみたいけど、持って帰るわけでなく、飲まれたら、かわいそうなので、また、ワームもOKそうなので、5インチシングルテールグラブのジグヘッドとかでしょうか。
で、タックルは絶対にバスより引くだろうし、2ピースは家族旅行する上ではじゃまなので、5ピース。スコーピオン15103RS-5、1604SS-5とかが良いのかな。。リールは私の持っている中だとアンタレスDC XGかな。ラインはPE3号ないしは4号。リーダーはフロロの40lbとか。うーん、どうだろ。

めぐる観光スポットを考える

で、私は釣りに行きたいわけですが、家族旅行の場合、妻が行きたいと言っていたところ…九份、平渓…と台北周辺。うーん、困った。上述の蓮池潭や三鳳宮を回って、高雄も満喫してもらって(子供いるので夜市は厳しいかな)、台湾新幹線で台北に移動、そして平渓や九份を見てもらうって感じですかね。個人的には故宮博物館もみたいけど、子供もいるし妻はあまり博物館とか好きじゃないからなぁ…。

妻が行ってみたいと言ってた観光地ですが、平渓はランタンで有名なところ。ディズニー映画のラプンツェルの名シーンのモデルになったとか。ランタンは祭りの時じゃなくても上げさせてくれるツアーもあるよう。この辺に申し込めば妻に楽しんでもらえるかしら。
なお、実は私はここ、行ったことあるのですが、滝を観た思い出がある。

で、次の九份は千と千尋の神隠しで有名なところ。

ここは確かタクシーで台北まで戻っても数千円単位だった覚えがあります(当時よりも物価が上がってそうだけど)。
ここも訪れたことがあるのですが、結構急な階段を上り下りした覚えがあります。上の子は絶対に抱っこ…と言ってくるので、私が抱っこ。下の子は妻が抱っこするしかないだろうな。。。
そして、ここ臭豆腐の香りが結構していた覚えがあります。あれ、美味しいらしいですけどね。私は納豆ですら無理なので、厳しいですが^^;
なお、妻はここでお茶を飲みたいとか。うん、それとても良さそうだなぁ!

私は釣りに行きたいけど、やはり観光も良さそうですね!

最後に

今回は台湾に釣行いけないか…という事について調べて書いてみました。
台湾は日本からも近いし、食べ物もおいしいし。
私は釣行が楽しみで、いろいろ書きましたが、やはり妻や子供に現地の雰囲気を味わせてあげたいというのも大きいので、この旅行、本当に実現できたらいいなと思います。
そのためには、とにかくまずはコロナと世界情勢が収まってくれないと。

そして、そういや私のパスポート切れてた事にきづきました。
なので、行くことになれば、娘たちの分だけでなく、自分のも作らないといけない感じですね。

そういえば、我が家では娘が中高生になったら、娘たちに予算を決めて、家族で行く海外旅行を計画してもらおうかなと考え中だったりします。意図としては、現地でのコミュニケーションだったり、時間やお金の配分だったり、トラブルの対処だったりを経験してもらいたいなと。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました