おすすめしない、買って失敗した釣りグッズ

釣り
広告

こんにちは。
t-助です。

基本的には、このブログではt-助が良いと思ったものを紹介していっています。

でも、おすすめしないものがあっても面白いよな…と思い、書いていってみたいと思いました。なお、今回の記事はでは特定のメーカーを否定する趣旨はないので、メーカー名等は外してあります。また、買って失敗…というのはあくまで私個人の感想で、イマイチだったものを紹介していくだけなので、その点はご了承ください。

私自身、これまでに結構釣り具買ってる方ではないかと思っているのですが、中には失敗したものも多数あります。皆様が、同じ轍を踏まないように、今回は買って失敗した釣りグッズをご紹介していきたいと思います。

某社の500番のリール

昔、何も知らない私は、トラウト用として買いました。
いやぁ、失敗でしたね。無知だった私は、こんな小さいリールにフロロを巻くという悪行をしてしまい、ライントラブルの連発。。。スプールの径が小さいリールなので、フロロ巻いてはダメなヤツでした。
しかも、リール事態、安いヤツを買ってしまったのもあり、ドラグ性能はダメダメでした。

餌釣りとかだったら使えるかもしれないですが、キャストを繰り返すルアーフィッシングにはちょっと向かないかなと言う印象です。。。
結構低価格帯でも使えるリール出してくれるメーカーなんですけれどね。これに関しては残念ながらダメダメでした。
結局、不用品整理の際にベリーさんにドナドナしてきました。

ベルトに着けるタイプの合皮性のロッドホルスター

これ、見た目良い感じでしょ?

値段も高いし、質感も良さそうなんですけどね。
触ってみるとそうでもない。
そして、上のボタンをはずしてロッドを固定するのですが、このボタンが固い。なので、固定しないで使っていると、ロッドが倒れてくるんですよね。

で、このベルトに付けるタイプ、とんでもない欠点があって、構造上、ここにロッドを立てると、移動の際、ルアーのフックが刺さるですよね。。。
特に私はルアーはガイドにかけるので、これを装着すると、アウターにフックが刺さって、面倒なことになっちゃいました。やはり、バッグについたロッドホルダーだと、アウターとフックの間がバッグの大きさだけ空間ができるので、刺さることはほとんどないです。というわけで、こちらは1度しか使わないまま、放置。。。
次回、ベリーさん行き予定。

某社のロッドホルダー

次もロッドホルダーなのです。
こちらはバッグに付けるタイプのロッドホルダー。
これ、つけ方悪かった説も否めないのですが、ロッドの重さでロッドホルダーが外れてロッド毎倒れてくるんですよね。
挙句、買って最初の釣行で使えないと分かったので、釣行中はロッドを手に持ち、このホルダーはバッグにつけたままにしておいたのですが、マジックテープが勝手に外れて、結局釣りの最中にどこかへ紛失しました。。。あとで探してみるも、結局見つかりませんでした。

これは正直ひどかった。。。
この某社のバッグはなかなか良いんですけどね。こいつはいただけなかったかんじで、それ以来、一時期この某社のバッグをやめる原因になった品です。
今は、一周回ってまたこの会社のバッグ使っています。ロゴがデカデカと…とかじゃないので、デザインとかも結構良いんですよね。

ライン回収機

これ、その辺に落ちている糸ゴミもいれていると、すぐに満杯になるんですよ。そして回せなくなる。。。
まぁ、基本は自分のだけで、そういう使い方は想定してないのかもしれないのですが^^;
それにしてもバスなんかだと、多分すぐパンパンになるのでは?管釣りで自分のごみだけ持って帰る…というのだったら使えるとは思います。
とにかく、周りに落ちているゴミも捨てるという方は、これ使うなら、ゴミ袋に突っ込んだ方が絶対に便利かなといった印象です。

うん、次回、ベリーさん行き。

某社のルアー回収機

錘をラインに巻き付けて回収するタイプのルアー回収機です。回収率はイマイチでした。あと、ラインを張っていても結局錘がルアーまで到達しないんですよね。さらに、使えない割にまぁまぁ大きいので、バッグに入れると邪魔なんですよね。正直、これは要らなかったなぁ…と。

やはり、タモのシャフトなんかに付けるタイプの根掛回収機の方がよさそうです。

こちらも不用品整理の際に、タックルベリーさんにドナドナしていきました。

アマゾンに売ってるよくわからないルアー

初心者の時、ルアーボックスがどうしても寂しいので…買っちゃいますよね。こういうの。
〇〇もどきみたいなヤツとか〇色カラーセットみたいなやつ。こういうの、アリエクスプレスとかでとんでもなく安い値段で売ってて、それを転売しているんだろうな…って感じなんですよね。
正直、こういうの買うなら、ベリーさんの新品のワゴンセールか中古ルアーを買った方が使える。。。
で、こういうよくわからないルアー使うかと言われると、投げてはみるのですが、結局使わなくなるんですよね。

というのも、釣れないというのもありますが、結局、ルアーって、いろいろなメーカーから出てて、自分の好きなメーカーのこだわりのルアーで釣るのが楽しくなってくるんですよね。ちなみに、私はGary、DUO、ウォーターランド、Shimanoが好きですね。

というわけで、t-助はこういったルアーはもう出版もないので、昨年、いっぺんにベリーさんに引き取ってもらいました。

最後に

今回は買って失敗した釣り具を紹介いたしました。
一流メーカのものでも、外れというのもありますよね。。

具体的な商品名等は隠したのですが、どうしてもちょっとネガティブな記事だったので、明日は期待していなかったけど、良かったという商品を書いていこうかなと思います。

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました