アクシオに乗ってそろそろ2年

カローラアクシオHV
広告

こんにちは。

t-助です。

GT7も発売されて、いやぁ、本当に車っていいなぁ…と。

私自身、普段は通勤に使ったりしないのですが、やっぱり運転って楽しいですよね。
週末、用はないのにわざわざ家族で少し遠くのスーパーやショッピングセンター行ったり。
近場で良いじゃん…って言われそうだけど、運転が楽しいのと、車内で音楽聞くのも良いなと(笑)

で、そんな私の車、今人気のSUV?ミニバン?いやいや、セダンなわけなんですよね!
今時セダン…って言われそうですが、よりにもよって私の愛車はカローラアクシオハイブリッド。
セダンと言っても、カムリとかではないです。おじさん通り越しておじいちゃんセダンです。

で、この車も中古で買ってもうすぐ2年。なので、今回はアクシオの思い出&この車のメリットデメリットについて書こうかと思います。

アクシオとの馴れ初め

クルマとの馴れ初めって言うのか…(笑)
本当は私はスイフトかバレーノが欲しかったけど(スズキ車好きだよね…自分)、妻の反対にあいました。スイフトは狭い、バレーノはダサい…と。いや、バレーノ、自動ブレーキが旧型だけど、内装は本革シートの至れり尽くせりで最高だと思ったんですけどね。。。
また、スイフトは確かに狭いけど、子供も小さいから問題ないのでは?むしろ、私の実家は私と妹が大人になっても4人でマーチで移動していたよ。本当は、スイフトスポーツが欲しかったけど、それよりだいぶ安いRStで我慢するから…と言っても聞く耳持たず。
スイフト、試乗した感じ、絶対楽しい車やん…って感じだったんですけどね。

なお、私が絶対避けたかった車はミニバン。車高が高くロールが強く、運転しない時、結構な確率で車酔いするのとルックスが好きじゃないんですよね。

で、いろいろ悩んだのですが、そんな中、赤のカローラアクシオハイブリットをたまたま中古車情報で見つけたんですよね。
で、ここで思ったのが私とカローラアクシオって、何かと縁があるんですよね。妻と初めてドライブ(日光に行った)行った時に借りた車がNKE160の前期型のカローラアクシオハイブリットだったし、また、子供生まれて、レンタカーでコンパクトカー借りにいったら、それが出払ってて、カローラアクシオになったとかありましたし。

そんなこと考えていたら、アクシオ悪くないな…と思ってそれになった感じです。
正直、ほぼフルオプションなのであまり安くはなかったし、人気も何にもないので、売却するときの価格なんて限りなく0だろうけど^^;
で、二年前の3/13に納車しました。

で、この車、オプション満載だったりするので結構快適!ナビも更新したので、新しい道も載っているし。トヨタのナビ、友人とかにも酷評されてたけど、そんな悪くないと思うけどな^^;
オプションで多分、付いてないのはシートヒーターと寒冷地仕様くらいだと思います。
シートヒーター、地味に欲しかったけど。
リアのドライブレコーダーは自分で付けました。なお、ドアバイザーは私の美的感覚からいうと、美しくないので、実はついてないヤツ…で探しました(笑)

無駄に白い皮シート。汚れるかな…思ったけど全然そんなことはありませんでした。

なお、買った当初にモデリスタのローダウンとTRDのフロントグリル入れようとしたら、妻に怒られました。
でもモデリスタのローダウンは在庫あるうちに入れたいなぁと。言うてメーカー純正なんで常識の範囲内(調べたら2cmらしい)でのローダウンだし、妻にはバレないんじゃ?

当初、この車、タイヤはコンチネンタル履いてて、なかなか乗り心地良かったのです。
で、車検に出したら、車検に引っ掛かるほどでもないが、タイヤ替えろと言われて結局YOKOHAMAに。しかもディーラー価格。それならオートバックス行くわ!
まぁ、YOKOHAMAのエコタイヤ、悪くはないんだけど、コンチネンタルの方が良かったかなと。
なお、この最初の車検の時は購入から半年くらいしか経っておらず、コロナ禍でそんなに乗る機会なかったのに、何で購入時にそろそろだと教えてくれないんだという不信が募り、メンテナンスパック入っていたけど、結局今は近所の別のトヨタ系列のディーラーに整備をお願いしています。

メリットとデメリット

 

ここでは、この車に2年乗ってきて感じたメリットデメリットについて解説します。先にメリットとデメリットを書いておくとこんな感じ↓

<メリット>

  • 取り回しがらくちん
  • 実はまだ現行モデル
  • 燃費30km/l達成
  • 維持費も安い

<デメリット>

  • 退屈な乗り心地
  • 設計が古い

では、細かく見ていきます。

取り回しがらくちん

本当にこれあるんですよね。借りてる、月極駐車場、通路が狭い上に、前と斜め前が大きな外車のSUVで、もはや枠からはみ出しているレベルなので、かなり停める方に寄せないとバック駐車に苦労するのですが、このサイズそれなりに簡単に入れられる感じ。
正直、カムリとかBMWの2シリーズとか一回り大きいの買ってたら、相当苦労したと思う^^;

実はまだ現行モデル

…ってか、まだ生産終了してないんですよね…この車(笑)
まぁ、家の車庫が狭い!とか社用車で…とかだと、貴重な5ナンバーセダンなので、需要ありますもんね。海外だと3ナンバーサイズが売られていて、それをカローラと名付けたので、こちらの5ナンバーサイズはカローラアクシオになったとか。で、この次の世代のカローラは海外仕様と同じなので、またカローラに戻ったという感じらしいです。そのカローラといまだに併売されています。
こちらとしては、まだまだ続いていただけると、メンテナンスパーツが手に入りやすいので、長く乗れていいかなと思っています。

燃費30km/l達成

高速なんかを走ると、30km/lくらい普通に行きます。多分、昔、私が乗ってたビッグスクーターよりも燃費良いです(笑)
トヨタのハイブリッドって本当に優秀なんですね^^;
ちなみに、このパワートレインって、NHW20型のプリウスと一緒なので、相当設計古いです。。。

維持費が安い

維持費、安いです。
ガソリンもそんなに減らないし、税金も安いですね。また、ハイブリッドなので11年超えても重量税が上がらないので、壊れない限り長く乗れますね。まぁ、先ほど書いたようにまだメーカー清算中なので、まだまだ本当に長く乗れそうです。
また、タイヤ代も維持費になると思うのですが、4本でディーラーで替えても5~6万円くらいでした。

退屈な乗り心地

ここからは良くない点なのですが、まずはこれ。
運転は楽なのですが、エンジン音とか、きびきび動く感じとか、面白みは無いです。
せめて、パドルシフトくらい付いてくれたら良かったけど、そこは残念な点かなぁ。。。妻に言わせれば、どうでも良いらしいけど。
あとは少し足回りが柔らかすぎますね。もう少し硬い感じでも良かったかも。

あと、やはりデザインは前期型に比べるとマシではありますが、ちょっとご年配の方向けかな…と。

設計が古い

これに関しては何とも言えないくらい、設計が古いです。先ほども書きましたが、NHW20型(2代目)のプリウスと一緒のパワートレイン。。。なんと、2003年から売っていたモデルです!まぁ、でももう熟知されたパワートレインともいえるので、そこは良いのかもしれません。

また、自動ブレーキがついた当初は最新式だったのですが、確か人は検知できないので、今となっては前時代感がありますね。まぁでも、幸いなことに今のところまだ一度も自動ブレーキが作動したことはないです。

最後に

今回は、そろそろ3年目を迎えるマイカーのアクシオについて書いてみました。
正直、家族4人で出かけるにも、釣りに行くにも十分な車ではあります。運転は多分、他の車の方が楽しいけれど、まぁ、これはこれで扱いやすいので。
ただもし、この車、GTグレードがあったら、もう少し人気出たのかも。これから…出ないか。。。

まぁとにかく、この車も3年目に突入しますが、これからも部品供給の続く限り、修理できません…と言われるまでは大切に乗ろうかなとか思っています。なんだかんだ言って、長く乗るのが一番安いですからね。
なお、目下の悩みはコーティング。ただ、ちょっと今、仕事がかなり忙しいので、それが終わってからかなぁと。なお、keeperのコーティング、86がSサイズでこの車がMサイズなのは全く納得ができない(笑)

とりあえず、続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました